暑い夏を快適に過ごす“本当のマスクのつけ方”を紹介『ガッテン!』

1

2020年06月10日 06:01  テレビドガッチ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

6月10日の『ガッテン!』(NHK総合、毎週水曜19:30〜)は、ゲストに陣内智則、小倉優子、指原莉乃、榊原郁恵、武井壮を迎え、「掃除洗濯にマスクまで!暮らしを劇的に変えるたった1つのコツ」と題して、暑い夏を快適に過ごす“本当のマスクのつけ方”などを紹介する。

立川志の輔と小野文惠が司会を務める同番組は、日々の生活をだんぜんシアワセにする、食・健康・美容・住まいの裏ワザを公開する生活情報番組。

もうすぐ夏だが、暑い中でも人が多いところに出かけたら、やはりマスクは必須。だが、新型コロナウイルスの影響でこれだけ浸透したにも関わらず、いまだに“間違った使い方”をしている人がいるという驚きの事実が判明。それは、使い捨てマスクの“表裏問題”だ。

マスクに表裏があると知っていたとしても、勝手な思い込みでその見分け方を間違えて覚えている人が多いそうで、メーカーが裏側に快適素材を使ってくれていても台無しに。ちゃんと知っているかどうかで、マスクを着けたときの快適さは段違いだそう。

また、ほかにも使う人の勝手な思い込みで、本来の実力を発揮できていないものが。例えば、掃除機もたった1つのコツを知るだけで、もっともっとゴミを効率よく吸えるように。さらに、洗濯をしてもしてもなかなかにおいが取れない靴下も、コツを知れば1日履いた後でもほとんどにおわなくなる驚きの変化が。暮らしを劇的に変えるお得情報を紹介する。
    ニュース設定