田中みな実の眼帯が似てると評判の銘菓が『M』のスポンサーに、DJ KOOも興奮「ついに!」

131

2020年06月14日 15:51  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真姫野礼香を演じる田中みな実(C)テレビ朝日/AbemaTV,Inc.
姫野礼香を演じる田中みな実(C)テレビ朝日/AbemaTV,Inc.
テレビ朝日系土曜ナイトドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日×ABEMA共同制作)で、田中みな実が演じる謎めいた美女・姫野礼香が右目にしているオレンジ色の眼帯がネット上で「銘菓のまんじゅうにそっくり」と話題だ。6月13日に久々の放送再開を記念して行われたリモート会見には、反響を受けてその銘菓を販売する明月堂から「放送再開おめでとうございます」と祝辞が届いた。

【この記事の他の写真を見る】

ノンフィクション作家の小松成美さんが歌姫・浜崎あゆみの誕生を巡る青年プロデューサーとの出会いと別れを描いたフィクション小説『M 愛すべき人がいて』を原作に実写ドラマ化した本作は、鈴木おさむ氏が脚本を手掛けている。

姫野礼香は主人公のアユ(安斉かれん)が地元・福岡から上京して巡り合うレコード会社「A VICTORY」代表取締役専務・マサ(三浦翔平)の秘書という設定で、原作小説には登場しないドラマのオリジナルキャラクターだ。


鈴木おさむ氏はリモート会見で、ミステリアスな眼帯の美女・姫野礼香役を演じる田中みな実について「僕の想像を100倍超えて、オンリーワンなすごいキャラクターになった」と評していた。

リモート会見では、博多西洋和菓子「博多通りもん」で知られる福岡の和菓子メーカー・明月堂による「放送再開おめでとうございます。アユの地元・福岡から応援しています…博多通りもんの売上が上がりました。ありがとうございます」という祝辞が読み上げられたが、そのお礼ということだろうか。

13日に放送された第4話でその「博多通りもん」がスポンサーに加わったことから、鈴木氏はTwitterで「本日、スポンサーをしてくれた明月堂『通りもん』がトレンドに!!! ありがとうございます!」と喜んだ。

さらにドラマを見たDJ KOOが「#博多通りもん さんがついにスポンサーに!!」と興奮気味にツイートすると、フォロワーから「株式会社明月堂 AYUも大好き 博多通りもん」、「博多通りもんDANCE!!」、「博多通りもんうまいですよね」といった声が寄せられた。

DJ KOOはドラマ『M 愛すべき人がいて』を第1話からリアタイして、Twitterで「ドキドキの展開 怒涛の90年代が甦る!! フィクションとはいえavex raveやeMacとか再現力にキュンとくる!」というほど楽しみにしており、5月19日にはTRFをモデルにしたダンスユニット・USG役のlol(エルオーエル)とリモート生配信すれば、6月7日には「姫野礼香さんと通話した!!」と携帯の画像を公開するほどのハマりようだ。

他にもTwitter上では「田中みな実の眼帯効果か、博多通りもんのCMがまさかの関東で見られる日が来るとはw」、「田中みな実の眼帯が『博多通りもん』って話題になってたら本当に博多通りもんがスポンサーになってて大草原不可避w」、「嘘でしょ通りもん提供になってるw 眼帯が通りもんにしか見えないしねw 福岡出身としてはこっちでこれが流れるのもめっちゃテンション上がったわ」などの反響があった。

画像3枚目は『D J K O O 2020年6月7日付Twitter「姫野礼香さんと通話した!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

このニュースに関するつぶやき

  • こすかー
    • イイネ!3
    • コメント 1件
  • 通りもん好きです。
    • イイネ!34
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(72件)

あなたにおすすめ

ニュース設定