フェルスタッペン「レッドブル・ホンダはより強くなった。オーストリア3連覇よりタイトルを考えている」F1開幕戦プレビュー

0

2020年07月02日 15:51  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真2020年F1オーストラリアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
2020年F1オーストラリアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1オーストリアGPで3年連続優勝を飾ることよりもタイトル獲得のことを考えて2020年シーズン開幕戦に臨むという。

 フェルスタッペンは2018年と2019年にオーストリアで優勝。そのレッドブルリンクで2020年シーズン最初の2戦が開催される。

 パンデミックの影響でF1は開幕を長期的に延期、フェルスタッペンはオーストリアの金曜に、約4カ月ぶりにレッドブルRB16・ホンダに乗ることになる。

「これほど長い間マシンから遠ざかっていたのは、カート時代以来初めてだ」とフェルスタッペンはレッドブル公式サイトのインタビューにおいて語った。

「幸い自宅にシミュレーターがあるから、皆さんもご存じのとおり、シャットダウンの時期にはよくそれを使っていた」

 フェルスタッペンは、シーズン休止中、バーチャルレースに何度か参戦する一方で、懸命にトレーニングを行ってきた。

「早くクルマに戻りたい。身体的には(3月の)オーストラリアの前よりもいい状態だと感じる」

 オーストリアにはフェルスタッペンの母国オランダから大勢のファンが詰めかけ、スタンドがナショナルカラーのオレンジに染まる。しかし今年のレッドブルリンクでのレースは無観客で開催される。
「オーストリアには毎年オランダから大勢ファンが来てくれる。だからいい思い出がたくさんあるんだ。今年は彼らに来てもらえないのが残念だよ」とフェルスタッペンは言う。

「それでも自宅でテレビ観戦している人たちに、素晴らしいショーを見せたいと思っている」


 フェルスタッペンは、自分は今年のF1チャンピオン候補だと思うかと聞かれ「そうであることを願っている」と答えた。

「ひとつ確かなのは、タイトル獲得を目指して戦うために全力を尽くすということだ。メルセデスは依然として最有力候補だ。長年圧倒的な強さを示してきたし、今も強力だと思う。倒すのは簡単ではないだろう。でも僕らチームは、去年1年を通してたくさんのことを学習した。それによってより一層強くなったと思う。ホンダのモチベーションは高い。僕らと同じように、タイトル争いをすることを目指している」

 オーストリアでの3年連続優勝を達成できると思うかという問いに対して、フェルスタッペンは「それよりもチャンピオンシップで勝つ方がいいな!」と答えた。
「僕にとって何より重要なのは、競争力のあるマシンに乗り、自分が最高の状態で力を発揮することだ」

    あなたにおすすめ

    ランキングスポーツ

    ニュース設定