『M-1』開催概要発表 8・1より1回戦スタート 万全のコロナ対策で“無観客”実施

35

2020年07月02日 18:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『M-1グランプリ2019』王者のミルクボーイ (C)ORICON NewS inc.
『M-1グランプリ2019』王者のミルクボーイ (C)ORICON NewS inc.
 日本一面白い漫才師を決める『M-1グランプリ2020』の大会概要が2日、発表された。エントリー期間はきょう2日から8月31日で、8月1日から1回戦が行われる。

【写真】”M-1グランプリ2019”王者のミルクボーイ

 優勝賞金は1000万円で、出場資格はコンビ結成15年以内(2005年1月1日以降の結成)であること。1回戦、2回戦、準々決勝、準決勝を経て、12月に敗者復活戦・決勝が行われる予定となっている(※ABCテレビ/テレビ朝日系 全国ネットにて生放送)。なお、新型コロナウイルス感染拡大の状況などにより、日程やルールなどに変更が生じる場合がある。

 さらに、今年もアマチュアを応援する“特別賞“が用意されており、1回戦のすべての大会で、予選MCが特に印象に残ったアマチュア1組に、合否に関係なく「ナイスアマチュア賞」を選出。すべての予選を通して、最高得点を獲得したアマチュアに「ベストアマチュア賞」を贈呈する。

 1回戦については、無観客で行われ、出場者、審査員と最低限のスタッフのみという体制に。検温、最善の新型コロナ対策を講じた上で行われるが、過去のM-1で準決勝に進出した組は「シード権」として1回戦を免除される。

■M-1グランプリ 優勝者一覧【参加組数】
2001年度 中川家【1603】
2002年度 ますだおかだ【1756】
2003年度 フットボールアワー【1906】
2004年度 アンタッチャブル【2617】
2005年度 ブラックマヨネーズ【3378】
2006年度 チュートリアル【3922】
2007年度 サンドウィッチマン【4239】
2008年度 NON STYLE【4489】
2009年度 パンクブーブー【4629】
2010年度 笑い飯【4835】
2015年度 トレンディエンジェル【3472】
2016年度 銀シャリ【3503】
2017年度 とろサーモン【4094】
2018年度 霜降り明星【4640】
2019年度 ミルクボーイ【5040】

このニュースに関するつぶやき

  • 吉本は層が厚いのは解ってますけど、ずーっと吉本の王者では正直ツマラナイ。おもしろ荘に出てくる連中の方が好きだ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • M‐1の1回戦、10年くらい前には観に行ってたな。午前中からやってて途中で食事に退出しても再入場出来たりした。観るに耐えない記念出場のアマチュアも居たけど、ゆる〜い雰囲気で嫌いじゃなかった。
    • イイネ!15
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(16件)

あなたにおすすめ

ニュース設定