長澤まさみ「日課は雑巾掛け」謎のプライベートが次々と明らかに『おしゃれイズム』

0

2020年07月05日 09:02  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

7月5日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系、毎週日曜22:00〜)は、「夏の豪華1時間スペシャル」と題し、長澤まさみと小泉孝太郎が出演する。

同番組は、MCの上田晋也(くりぃむしちゅー)、藤木直人、森泉が、スタジオにゲストを迎えてトークを繰り広げるバラエティ。

今回、9年ぶりの登場となった長澤は、幼少期からデビューのきっかけまでを打ち明ける。東京に上京してから、長澤にとっての第二の故郷だという場所は、中野。その中野での思い出エピソードや今でも忘れない場所について語り尽くす。さらに、長澤の自宅写真から、謎のプライベートが次々と明らかに。雑巾掛けが日課という意外な一面や、物をあまり置かないというこだわりや、手料理まで披露する。

また続編が決まった映画『キングダム』の撮影秘話も。「撮影現場は戦いだった」と言い、年下女優からはダメ出しも……!? また、幅広い交友関係を持つ、長澤が悩みを相談する相手とは?

一方、今回が初登場となる小泉。総理の息子として華々しくデビューしたが、不本意だったという当時の心境を告白。そんな小泉のデビュー直後の貴重映像も公開する。また、「小泉家は軍隊のようだった」という厳しいしつけから、弟・小泉進次郎の結婚秘話までを赤裸々にトーク! 

さらに、こだわりのお気に入りグッズを、スタジオに持参。2年間試し書きをして購入したというペンから、用途によって使い分けているメモ帳、特注で作ってしまったお気に入りのグッズまで……そのあまりの熱さに一同驚愕する。

そのほか、小泉の意外な素顔を、幼なじみの上地雄輔が告白。小泉が今一番会いたい人“リンダちゃん”も登場する。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定