『2020ミス・ジャパン大阪大会』関西学院大学3年生の宮丸久実さんがグランプリ

0

2020年07月06日 12:02  デビュー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デビュー

写真『2020ミス・ジャパン 大阪大会』でグランプリを獲得した宮丸久実さん。
『2020ミス・ジャパン 大阪大会』でグランプリを獲得した宮丸久実さん。
 『2020ミス・ジャパン 大阪大会』が4日、大阪市中央会館ホールで無観客開催され、関西学院大学3年生・宮丸久実(みやまる・くみ)さんがグランプリに輝いた。宮丸さんは大阪代表として日本大会に出場する。

【写真】『2020ミス・ジャパン 大阪大会』授賞式の模様。

 この日は、事前オーディションを勝ち上がった7人が出場。グランプリに輝いた宮丸さんは関西学院大学3年生で経済学を専攻し、将来はジェンダーの問題に取り組む活動をするのが夢。また、特技はスノーボードで、ライセンスの取得を目指している。

 宮丸さんは本大会の結果について「YouTube公式チャンネルで事前に開催された、オンラインの模擬審査大会では2位で悔し思いをしました。その結果から自己分析できたことで、今回良い結果につながったと思います」と振り返った。

 グランプリの宮丸さんは、大阪代表として9月開催予定の『2020ミス・ジャパン日本大会』に出場する。そのほか、2位に米田彩杏蘭さん(よねだ・さきら/23歳)、3位に中島美月さん(なかじま・みづき/18歳)、4位に森本百望花さん(もりもと・ももか/19歳)、5位に青木ももさん(あおき・もも/19歳)がそれぞれ入賞を果たした。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定