くら寿司、AIで厳選したまぐろ「極み熟成AIまぐろ」を販売

34

2020年07月07日 20:53  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真極み熟成AIまぐろ
極み熟成AIまぐろ

 回転寿司チェーン「無添くら寿司」で7月10日から、AIで厳選したまぐろ「極み熟成AIまぐろ」を期間限定で提供します。価格は税別200円。



【その他の画像】まぐろの尾の断面から品質を判定する様子



 コロナ禍における「新しい仕入れ様式」として、ベテラン仲買人の目利きノウハウを習得したAIを使ったアプリ「TUNA SCOPE(ツナスコープ)」を使用。遠隔でも高精度の選別ができるため、関係者が直接足を運べない海外での仕入れでも、最高位の「Aランク」のマグロのみを取りそろえることに成功したとしています。極み熟成AIまぐろは、この最高ランクのまぐろをくら寿司独自の技術でさらに熟成させて旨み成分を高めたもの。



 TUNA SCOPEは、電通と電通国際情報サービスが開発。身の品質を示す情報が凝縮されたまぐろの尾の断面と、職人の目利き結果をディープラーニングさせ、まぐろの品質を瞬時に判定するAIを開発しました。35年のキャリアを持つベテラン仲買人の判断と、約90%の一致率を達成したといいます。


このニュースに関するつぶやき

  • マグロなんて食えないニャǭ昔はマグロを猫またぎ(猫がまたいでいく=猫も食べない)なんて言われていたワン��現代の日本人はマグロ大好き。ある意味変なこだわりがある������
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • くら寿司はタッチパネルの写真に【写真はイメージです】って書いといた方がいいと思うよ?パネルのやつと全く違う感じの出てくるし…。ジャロに報告されるよ?>
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(21件)

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定