汗拭きシート、スプレー…異様に汗っかきな私が使ってよかった汗対策グッズ5選

2

2020年07月10日 08:51  女子SPA!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

女子SPA!

写真写真
 夏になると気になるのが汗やニオイ。外出中だとケアも大変なので、どうやって対策をしたらいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 実際私も尋常じゃない汗っかきなので、汗対策には苦労していました。しかしある汗対策グッズに出会えたことで、以前よりも快適に夏をすごせるようになったのです…!

 コスメコンシェルジュの筆者が、夏に手放せなくなる「おすすめの汗対策グッズ」を5つご紹介します。

◆女性用汗拭きシートじゃ物足りない方へ

 女性用のフローラルな香り重視の汗拭きシートでは、もはや汗が抑えられなくなったなか出会ったグッズが「GATSBY アイスデオドラントボディペーパーアイスシトラス」(322円/税込)です。

 メントールを高配合しているので冷たさとサッパリ感はもちろん、制汗成分&防臭(殺菌)成分もあり、汗と気になるニオイもしっかり抑えてくれる優れモノです。

 おすすめの使い方は、外出前に胸元に見えないように仕込んでおくこと。風にあたるとスースーするので、暑い夏でも涼しさを感じられます。ちなみにトップスがぬれてしまうことはなかったので安心して仕込んでおけますよ。

 1枚でも全身使えるほど厚手な作りもポイントです。メンズ用汗対策グッズならではの強力な効果を実感してみてください。

◆SNSでも話題の医療用制汗剤

 度を越した汗っかきの私にはスプレータイプやロールオンの制汗剤はほとんど効果がみられなかったのですが、「パースピレックス ロールオン」は汗を抑えられるという驚きの効果をみせてくれました。

 「パースピレックス ロールオン」はデンマークの医療用制汗剤。主成分の塩化アルミニウムが汗腺内の水分に反応して、発生した水酸化アルミニウムと皮膚内のケラチンが反応して角栓ができ、汗腺に「フタ」をするというしくみです。

「夏になると汗が気になるな」というレベルであれば、お風呂上りにぬり始めて2〜3日ほどでほとんど汗をかかなくなります(商品説明では、制汗効果は3〜5日続くとされています)。これ1本で汗とニオイをコントロールできるようになるので、ワキ汗をかきやすい夏場には手放せません。

 無香料なので女性だけでなく男性にもおすすめしたい制汗剤です。

※編集部注:パースピレックスを処方しているクリニック等では、「医療機関専売品で、医師の処方が必要」としています(ネット通販でも安く売られていますが、品質やルートは不明です)

◆汗のせいでぺしゃんこになってしまった髪へ

 外出前と外出先で使えるドライシャンプーは、汗のせいで髪がぺしゃんこになりやすい方や前髪がベタつきやすい方におすすめの汗対策グッズです。「KOSE スティーブンノル ニューヨークドライ シャンプー」(1,320円/税込)は植物由来のパウダーにより出すぎた汗をしっかり吸着し、サラサラで清潔感のある髪に仕上げてくれます。

 ひんやりとした清涼感とフレッシュフローラルウッディの香りでリフレッシュも。水もブラシも必要なく、手ぐしで簡単に洗いたてのふんわり&サラサラな髪を復活させてくれるグッズです。

◆ヘタな脇汗パッドよりもおすすめ

 これまで脇汗パッドを使ったこともありますが、粘着力が弱くて外れてしまったり、ワキがゴワゴワして不快に感じたりとデメリットが目立ちました。そんな脇汗パッドよりも快適に汗対策できたアイテムが言わずと知れた「エアリズム」です。

 ポイントは半袖タイプ(990円/税別)を選ぶこと。ドライ、吸放湿、接触冷感、消臭、抗菌防臭の5つの効果を備えているので気になるワキ汗やニオイを防ぎ、トップスにひびかないように作られています。

 ワキだけではなく背中も胸元も快適なので、汗がわかりやすいカラーのトップスを着ているときやジム、スポーツなど汗をかきやすいシーンで活躍してくれますよ。

◆火照った体をクールダウンしてくれる汗対策グッズ

 SHIROの「アイスミント ボディミスト」(1,800円/税別)は、夏になると毎年お世話になる汗対策グッズです。直接汗に作用するのではなく、汗をかかないために体をクールダウンさせてくれます。

 さわやかな柑橘とメントールを配合しているので、スーッと爽快感あふれる付け心地とつけた瞬間から熱を逃がしてくれるような、涼しげな気持ちにさせてくれるところが魅力。小型のスプレータイプのおかげで外出先で手軽にシュシュッとでき、バッグに忍ばせておきたい手放せないグッズになりました。

 首筋や背中、胸辺りはもちろん、マスクに軽くスプレーするのもおすすめです。クールダウンするために使うことはもちろん、香水代わりとしてさわやかな柑橘系の香りをまとうのもおすすめですよ。

 以上、夏に手放せなくなる汗対策グッズを5つご紹介しました。これらの汗対策グッズを駆使して、さわやかで快適な夏をおくれる手助けになれればうれしいです。

<文/やむ>

【やむ】
コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定)/ 秘書検定準1級 / 温泉ソムリエの資格保有。フリーライター。温泉旅行が趣味。気がつくとデパコスカウンターにいるほどコスメ好き。

このニュースに関するつぶやき

  • やはり薄荷油最高。
    • イイネ!4
    • コメント 11件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定