有働由美子、念願のラジオレギュラー始動に喜び TBS安住アナからの助言なく嘆き

0

2020年07月10日 15:51  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真ニッポン放送『うどうのらじお』がスタート(C)ニッポン放送
ニッポン放送『うどうのらじお』がスタート(C)ニッポン放送
 フリーアナウンサーの有働由美子(51)がパーソナリティーを務める、ニッポン放送『うどうのらじお』(毎週金曜 後3:30)が10日にスタート。日本テレビ系『news zero』(月〜木 後11:00、金 後11:30)のメインキャスターとして活躍している有働アナにとって、自身初のラジオレギュラーとなるが、冒頭では「いやだもう、どうしよう。うれしい。半世紀生きてきてよかったなって思ってね。ラジオのレギュラーを持つのが夢だったので…」とかみしめるように語った。

【写真】月〜木は辛坊治郎氏の新番組がスタート

 有働アナといえば、TBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』(毎週日曜 前10:00)内にメールを送り、アナウンサー同士ならではの“かけあい”も話題に。この日の冒頭では「TBSラジオで、安住紳一郎さんがちょいちょい私のことを使ったりするものですから。アドバイスをもらおうと思ったら、もらう前に番組で『これで終わりだ』とプッツリ切られてしまったので、何もアドバイスをもらわないままですけど…」と冗談交じりに、明るいトーンで呼びかけた。

 『大橋未歩 金曜ブラボー』(毎週金曜 後1:00)でパーソナリティーを務める大橋未歩アナからのエールにも触れ「大橋未歩さんがすごく褒めてくださいましたけど、初めて会いましたけど、キラキラ爽やかだったな。このラジオも爽やかにやりたいです」と意気込み。「朝からみなさんに『うどうのらじお』のご紹介いただきまして、本当に温かい局だなと思いました。みなさんがちょっとでもクスッとか、気が晴れるような時間になっていただけたらなと思います」と決意を語った。

 今年2月放送の特別番組『ホリデースペシャル 有働由美子ラジオやってみます!』で、パーソナリティーを務めた有働アナは、長年の夢であったラジオへの思いをさらに募らせた。今回、満を持してレギュラーパーソナリティーに就任し、週末を豊かに過ごすための「暮らし・行楽・旅・グルメ・エンタメ」を好奇心のままに追求。リスナーの週末ライフを豊かにする、トーク&ミュージックバラエティー番組を届ける。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定