元AKB48・川栄李奈の投稿で思い出される篠田麻里子の「100万円手作りクッキー事件」

1

2020年07月11日 21:12  日刊サイゾー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真篠田麻里子
篠田麻里子

 元AKB48のメンバーで現在は女優として活躍する川栄李奈が7月7日、自身の公式インスタグラム上でクッキーを作ったことを報告した。

 オートミールとチョコチップ、ドライフルーツなどを入れたハンドメイド感あふれる美味しそうなクッキーに、コメント欄には「「食べたーい!作り方教えてください」「川栄さん相変わらず器用!」と、絶賛コメントが書き込まれている。

 全盛期、アイドルとして大人気だった多くのメンバーたちが今や母親となり、家族のためにお菓子作りをしている姿は感慨深いものがあるようだ。

 そんな中、過去に元AKB48のメンバーがクッキーを手作りしたことで起きた驚きの事件があったそうで……。

「2012年頃、当時、元AKB48の人気メンバーだった篠田麻里子が、自身のブランドのレセプションパーティーの際、関係者に向け、ハート型の手作りクッキーをプレゼントしたんです。ところが、それがなぜかオークションサイトに出品され、なんと100万円もの高値で落札されてしまったのです。これを発見した篠田本人はショックを隠せなかったようで、『悲しい、一生懸命作ったのに』とつぶやきました」(芸能ライター)

 しかし、その後篠田のアパレルブランドは閉店。一番の人気商品は手作りクッキーだったとは、何とも皮肉なものだ。

    ニュース設定