Huluに『Lの世界』の続編『Lの世界 ジェネレーションQ』がくるよ! 前作主要キャストが昔と変わらず美しい……!!

2

2020年07月24日 18:22  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

レズビアンの日常を描いたドラマ『Lの世界』の続編『Lの世界 ジェネレーションQ』が、この夏Huluでスタート。2020年8月28日から独占配信されます。

『Lの世界』の10年後」という設定らしく、すでに公開されているティザー映像には、シリーズに出演していた女優陣の姿も!

ベットもアリスもシェーンも昔と変わらず美しくって、始まる前からテンション上がりまくりですっ♪

【赤裸々でリアルな世界観が魅力のドラマ『Lの世界』】

2004から2009年にアメリカで放送され、日本でも多くのファンを獲得した『Lの世界』。

ロサンゼルスのシルバーレイクを舞台に、レズビアンやバイセクシャルの女性たちの恋愛や人間模様を描いた群像劇で、赤裸々な描写と昼ドラ並みのドロドロ展開にハマる人が続出しました。

出会いや別れ、浮気に嫉妬と、恋愛で避けては通れない問題をガンガン取り上げ、カミングアウトや病気や子どもの問題についても丁寧に描いた本作。

リアルな展開が、多くの人の心を強く引きつけたのでしょう。

【新作はどうなる!?!?!?】

そんな『Lの世界』の続編となる『Lの世界 ジェネレーションQ』は全8話。初回配信以降、毎週金曜日に1話ずつ追加予定ということです。

出演者に名を連ねるのは、ジェニファー・ビールスさん(主人公のベット役)、レイシャ・ヘイリーさん(ベットの友人・アリス役)、キャサリン・メーニッヒさん(ベットの友人・シェーン役)。

新しいキャストも加わり、レズビアン、バイセクシャル、トランスジェンダーの女性たちの恋愛や失恋、挫折や成功を描くそうです。

【前作も全話配信されるからチェックしとこ☆】

私はモテモテプレイガール・シェーンのファンなので、今回のカムバックは嬉しすぎる〜!

当時もかっこよかったけれど、今も変わらず爆イケで、ティザー映像だけでも目の保養になりました。

ドラマがスタートする直前の8月1日からは、前作『Lの世界』全6シーズンも配信開始

ドラマの世界観を知れるほか、予習にもなると思うので、あわせてご覧になってみてはいかがでしょうか。

参照元:Hulu、YouTube、プレスリリース、Instagram @sho_thelword
認証済み
フォローする

執筆:田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

このニュースに関するつぶやき

  • DEATH NOTEかとおもった
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定