ジメジメ頭皮がスッキリ!夏の頭皮環境を整えるスカルプケア

3

2020年08月04日 19:30  つやプラ

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン
40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

抜け毛でお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。夏の紫外線は、肌だけではなく頭皮環境をも悪化させてしまう場合があります。そうなると、秋には抜け毛が増えてしまうということも考えられます。早めに、スカルプケアを始めましょう!

美容、健康、ファッションで、皆さまのライフスタイルにいま以上の笑顔を増やす方法をご提案するクポノライフデザイナーの筆者が、厳選したスカルプケアアイテムをご紹介します。

■本格的なスカルプケアをしたいという人に

アクティバート スカルプ クレンズ/ACTIVART

アクティバート スカルプ クレンズ/ACTIVART
アクティバート スカルプ クレンズ/ACTIVART

ヒト幹細胞培養液のパイオニアブランドから、新たにスカルプシリーズがお目見えしました。

畑で生き生きと育つ作物にインスピレーションを受けつくられたこちらのシリーズは、健やかな頭皮環境を目指して試行錯誤を繰り返し完成した逸品です。

期待を裏切らない!?

これまでありそうでなかった、シャンプー前に使用するクレイが新登場しました。こちらのアイテムは、「タナクラクレイ」という66種類ものミネラルが含まれているクレイと、頭皮に良いとされている「フルボ酸」が配合されており、頭皮環境を健やかに整えてくれます

まさに、本格的なスカルプケアを望む方にぴったりです。ヒト幹細胞培養液配合スカルプローションをセットでライン使いすれば期待を裏切らないと思います。(250g 税抜価格4,000円)

■冷んやりとして使い心地が良いものを好む人に

シャンプー ミントソーダ/ハレマオ

シャンプー ミントソーダ/ハレマオ
シャンプー ミントソーダ/ハレマオ

夏場は、どうしてもクーラーにより頭皮の血行が悪くなりやすいです。

そうなると、古い角質が剥がれにくくなり、頭皮環境が乱れてしまう場合があります。また、紫外線による日焼けにより頭皮が乾燥することでも、古い角質が剥がれにくくなってしまいます。

汚れをしっかりと落として頭皮の血行を良くし、しっかりと保湿することが先決です。

暑い日でも爽快感◎

まるでムースかと思わせるほどに濃密でボリューミーな泡の炭酸シャンプーは、この時期こそ使いたいクール系アイテムです。メントールの冷んやり感が蒸し暑い日のバスタイムをスッキリ、シャキッとさせてくれます。

高濃度の炭酸効果によって臭いの元となる汗や皮脂、古くなった角質などを落とし、頭皮の血行を促進する効果が期待できます。さらに、高濃度炭酸シャンプーで懸念される”きしみ”も感じにくいのが嬉しいポイントです。

「ハイビスカス花エキス」が頭皮を保湿してくれるため、髪が短い方であればこれ1本で完結できるかもしれないですね。(180g 税抜価格2,500円)

■バスタイムはとにかく香りで癒されたいという人に

ADトリートメントシャンプー/ADトリートメントコンディショナー/ANDALOU NATURALS

ADトリートメントシャンプー/ADトリートメントコンディショナー/ANDALOU NATURALS

カルフォルニア発のオーガニックブランド「ANDALOU NATURALS」は、フルーツの幹細胞をとり入れたトータルオーガニックブランドです。

なかでもこちらのスカルプケアシリーズは、効果だけではなく香りのパワーでバスタイムを至福の時間へと昇華させてくれます

スカルプケア+癒しの香り

リンゴやブドウのフルーツ幹細胞のほか、頭皮を保湿してくれる「アルガンオイル」や「アルガンの幹細胞エキス」、頭皮のコンディションを良い方向へ導く「セイヨウノコギリソウエキス」「ビタミンB群」「ビオチン」などが配合されており、健やかな頭皮環境つくりを期待できます。

また、豊かな泡立ちなため、オーガニックだから泡立たないという概念もくつがえしてくれます。呼吸を深くしてくれる「サンダルウッド」の香りや、魅惑的な「イランイラン」のエッセンシャルオイルがブレンドされているため、バスルームに漂う香りをゆっくりと味わいながら、スカルプケアをしてみてください。(各340ml 税抜価格1,900円)

画像左:ADトリートメントシャンプー

画像右:ADトリートメントコンディショナー

せっかくスカルプケアをしても頭皮や髪の洗い方、乾かし方などがきちんとできていないと、十分な効果を実感しにくいです。

髪を洗う前はブラッシングをし、予洗いをしてからシャンプーで洗いましょう。しっかり洗い流してからトリートメントをし、乾かしすぎないようにブローをすることが大切です。そして、できれば頭皮用のエッセンスを使うとなお良いでしょう。ヘアケアアイテムを正しく使って、抜け毛対策に努めましょう!

(クポノビューティー代表。美容研究家、美容ライター 星 ゆうこ)

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定