松本まりか&奈緒、2人の演技に視聴者が注目…「竜の道 二つの顔の復讐者」2話

0

2020年08月04日 23:32  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真「竜の道 二つの顔の復讐者」第2話 (C) カンテレ/共同テレビ
「竜の道 二つの顔の復讐者」第2話 (C) カンテレ/共同テレビ
玉木宏と高橋一生が、親の復讐を果たそうとする兄弟を演じる「竜の道 二つの顔の復讐者」の2話が8月4日放送。松本まりか演じる源平の娘・まゆみと、奈緒演じる天才ハッカーの凛子。2人の演技と今後の動向に大きな注目が集まっている。

養父母を自殺に追いやった運送会社社長に復讐を誓う双子の兄弟の姿を描いた白川道による未完の同名小説「竜の道」を、オリジナル展開と共に、波乱に満ちた竜一と竜二による復讐劇を結末まで描いていく本作。

玉木さんが復讐のために心を捨て、顔も名前も変えて生きる竜一を、高橋さんが竜一の双子の弟で、運送会社を監督する国土交通省のエリート官僚として権力を掌握していく竜二をそれぞれ演じる。


また、松本穂香が2人とは血のつながりのない妹で、小学校教師の道に進んだ吉江美佐に、遠藤憲一が竜一と竜二が復讐を誓う運送会社・キリシマ急便の社長・霧島源平に、西郷輝彦が竜一の復讐の想いを知りつつ源平ともつながる巨大ヤクザ組織会長・曽根村始に、源平の跡取り息子の晃に細田善彦、娘でフードコーディネーターをしているまゆみに松本さん、竜一がブラジルで知り合った天才ハッカー、遠山凛子に奈緒さん、また斉藤由貴、細田善彦らも出演。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
2話では竜一が再び名前を変え、ブラジル帰りのITコンサル社長として源平に近づこうとする。キリシマの得意先であるトッキービーンズの窮地を救ったが、竜二との会話をトッキービーンズの砂川(今野浩喜)に聞かれてしまう。

砂川が口を割ればすべての計画が台無しに…一刻の猶予もないと悟った2人は、源平のやり方に反発する跡取り息子の晃(細田善彦)を利用、キリシマ急便のパーティーに参加する。


パーティー会場で晃に接触する竜一、そこに現れたのが源平の娘で晃の妹のまゆみ。竜一を「コンサルは口先だけ」と冷たくあしらい、国交省のエリートである竜二には熱いまなざしを送るまゆみと、まゆみを演じる松本さんに「まりかさんの声 セリフ回し好きだあ!」「妖艶でミステリアス」「ほんまにやばそうな匂いしかせん」といった声が。

そして今回、和田と名を変えた竜一をサポートする天才ハッカー、凛子にも視聴者が注目。竜一から「笑え」と言われても決して笑顔を見せないその謎めいた様子に、「奈緒ちゃん、いつか裏切りそう」「すでに兄弟の事知ってるか、これからすぐ知りそう」などの反応が。

松本さんと奈緒さん、2人が演じる役柄の今後の動向にも多くの視聴者が注目が集まっている。

(笠緒)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定