M!LK、初ドラマ主題歌決定「また1つ、夢がかないました」

0

2020年08月13日 12:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真濱田岳主演ドラマ『働かざる者たち』(8月26日スタート)主題歌を担当する5人組ボーカルダンスユニット・M!LK
濱田岳主演ドラマ『働かざる者たち』(8月26日スタート)主題歌を担当する5人組ボーカルダンスユニット・M!LK
 俳優・濱田岳主演、Paravi×テレビ東京グループ「ドラマパラビ」の新作『働かざる者たち』(8月26日スタート、毎週水曜 深0:58〜1時28分、全6話放送予定)の主題歌が、5人組ボーカルダンスユニット・M!LKの「HOME」に決定した。

【写真】主演の濱田岳

 M!LKは、2014年11月結成。15年3月「コーヒーが飲めません」でCDデビュー。メンバーは、スターダストプロモーションに所属する佐野勇斗、塩崎太智(※崎=たつさき)、曽野舜太、山中柔太朗、吉田仁人の5人で、音楽活動に留まらず、ドラマ、映画、舞台、モデルと幅広く活躍している。楽曲がドラマの主題歌に起用されるのは、今作が初となる。メンバーのコメントは以下のとおり。

 ドラマの原作は、小説投稿サイト「エブリスタ」で働かない人たちの生態を描いた、サレンダー橋本氏の同名漫画。小学館クリエイティブより単行本が発売中。ドラマは動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で26日午後9時より独占先行配信される。

■M!LK コメント

【佐野勇斗】今回、M!LKの新曲「HOME」がドラマ『働かざる者たち』の主題歌に起用していただくことが決定しました! 初めてのドラマの主題歌ということで、とてもうれしく思います。また1つ、夢がかないました。このドラマにぴったりな、とてもあたたかい楽曲になっています。これを機にもっとたくさんの方に、僕たちM!LKの事を知っていただきたく思います! ドラマも主題歌もぜひお楽しみに!!

【塩崎太智】『働かざる者たち』の主題歌として、M!LKが参加させていただけてうれしいです。当たり前の毎日の中の幸せを歌った「HOME」という楽曲が、多くの方々に聴いていただければと思います。心に強く響く最高な歌詞で、個人的には特に2番のサビの歌詞が凄く好きです。プライベートでも今1番聞いているくらい大好きな曲です! ぜひ楽しみにしてください!

【曽野舜太】ドラマ『働かざる者たち』の主題歌が、僕たちM!LKの楽曲「HOME」に決まったと聞いた時、うれしい気持ちがとんでもなく飛びあふれました! 今からとっても胸がワクワクしています! この楽曲は、温かくて"HOME"感満載なのでぜひ、ご家族や親友と聞いていただけるとうれしいです。みんなの心に届けーー!! ドラマもお楽しみに。

【山中柔太朗】今回初めてドラマの主題歌に選んでいただき、まず1番に、すごくうれしい気持ちでいっぱいです。この「HOME」という楽曲、僕はプライベートでも連続で聴いてしまうくらい大好きな曲です。そして日常の当たり前の中の小さな幸せだったり、大事の人の笑顔の大切さだったり、気づかされることがたくさんあるかなと思います。ドラマ『働かざる者たち』と一緒に、たくさん届いてくれたらうれしいです。

【吉田仁人】今までのM!LKとは一味違う?少し大人で、あたたかくて、優しい、そんな曲になっています。これを聴いて家族や大切な人の事を、より大事に想っていただけたらと思います。今回初めてのドラマ主題歌ということで、M!LKの事を今まで知らなかった方の耳にもこの曲が届くかと思うと、かなり緊張もありますが、とてもうれしく思います。ドラマの世界観を大事にしながら歌わせていただきました。ぜひ、聴いてくださるとうれしいです。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定