デヴィッド・ベッカム、長男撮影の“15年越し”比較ショットに妻ヴィクトリア「最高の投稿」と絶賛

0

2020年08月14日 19:01  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真デヴィッド・ベッカム、15年前とほとんど変わらず?(画像は『David Beckham 2020年8月12日付Instagram「Same look, few more grey hairs 15 years on」』のスクリーンショット)
デヴィッド・ベッカム、15年前とほとんど変わらず?(画像は『David Beckham 2020年8月12日付Instagram「Same look, few more grey hairs 15 years on」』のスクリーンショット)
デヴィッド・ベッカム(45)が自身のInstagramで、15年前に発表した香水の宣伝用写真を再現したショットを公開した。写真家として活動する長男ブルックリン(21)が撮影した写真と過去のポスターを比較した投稿に、妻ヴィクトリア(46)は「最高!」と絶賛している。

【この記事の他の写真を見る】

現地時間12日、デヴィッド・ベッカムが自身の15年前のポスターと、その写真を再現した2枚の比較ショットをInstagramに公開した。左の写真は米写真家アニー・リーボヴィッツ氏(70)が撮影したもので、香水「David Beckham Instinct」の2005年のポスターに使用された。リーボヴィッツ氏はローリング・ストーンズや暗殺直前のジョン・レノン(享年40)と妻オノ・ヨーコ(87)、ヌードの妊婦姿のデミ・ムーア(57)など多数のハリウッドセレブを撮影してきた有名な女流写真家である。

そして香水発売15周年を記念して撮影されたのが、当時のアイコニックなポスターを再現した右側の写真だ。これは先月に女優ニコラ・ペルツ(25)と婚約した写真家の長男ブルックリンが撮影した。ブルックリンは8月初旬、メキシコ版『GQ』のために豪シンガーソングライターでマイリー・サイラス(27)の元恋人コーディ・シンプソン(23)のモノクローム写真を撮影するなど、写真家としてのキャリアを積んでいる。


そんなブルックリンが撮影した父デヴィッドの写真は、15年前と同様に稲妻が光る空をバックにしたものだ。デヴィッドは胸元のボタンを外したシャツの上にジャケットを羽織り、ジーンズのポケットに両手を入れて正面を見ている。デヴィッドは「見た目は同じ。15年経って、少し白髪が増えたよ。ブルックリンと一緒に、伝説のアニー・リーボヴィッツが撮影した15年前のショットを再現したよ」と言葉を添えている。

この投稿に、妻ヴィクトリア・ベッカムが「これまでに見た中で最高の投稿だわ!!! 完璧!!」と絶賛するコメントを残した。するとデヴィッドは、過去にヴィクトリアが投稿した写真がよほど気に入らなかったのか、こんな意味深なコメントを残した。

「なんとでも。僕が知らないうちに君が投稿していた、光が柔らかいマジックアワーに撮影された写真よりはマシかな。」

写真を見たフォロワーからも「永遠の若さだね」「ハンサム!」「今も若い」「それから、タトゥーも増えたね」といった感想が数多く届いている。

画像は『David Beckham 2020年8月12日付Instagram「Same look, few more grey hairs 15 years on」』『GB 2020年8月8日付Instagram「@gqmexico @codysimpson Styling @fernandocarrillo Shot by me」』『Victoria Beckham 2020年8月9日付Instagram「My boys are back together」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定