吉岡里帆、“大好きな”コンビとの対面に「すごく緊張しています」

0

2020年08月17日 16:50  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

8月17日(月)、都内で「綾鷹 豊かな食卓キャンペーン」PRイベントが行われた。本イベントには「綾鷹」ブランドアンバサダーの吉岡里帆、特別ゲストとしてお笑いコンビ・かまいたちの山内健司、濱家隆一が登場。

自宅で過ごす時間が長い今、3人が「おうちごはんに欠かせないコト」について語るとともに、「綾鷹 豊かな食卓キャンペーン」を記念し、吉岡の「理想のおうちごはん」を京都の老舗料亭「一子相伝 なかむら」の中村元計氏監修のもと、会場に再現。また、吉岡の「理想のおうちごはん」の中から「新生姜と胡瓜の酢の物」を、吉岡がエプロンを身に着けて実際に調理に挑戦した。

そして、かまいたちの二人は、吉岡の「理想のおうちごはん」(新型コロナウイルス対策としてスタッフが別途用意したもの)を食レポするとともに、急須でいれたような旨みのお茶「綾鷹」の味わいを楽しんでいた。



<吉岡里帆、かまいたち(山内健司、濱家隆一)イベント内コメント>

――吉岡さん、最近はおうちで過ごす時間が多かったと思いますが、いかがお過ごしでしたか?

吉岡:映画やアニメが好きなのでたくさん見たり、自炊したり、今まで出来なかったことをして、ゆったりとした時間を過ごしていました。それから今日ゲストに、個人的にとても大好きなかまいたちのお二人に来ていただいていて。お二人の映像をすごく見ていました。今日お会いして、すごく緊張しています。

――かまいたちさん、近頃自宅で過ごす時間も多くあったのではないかと思いますが、自宅での過ごし方などに変化などはありましたか?

山内:おうち時間が増えたことで、家族と過ごす時間が増えたのがすごく嬉しかったですね。
濱家:僕は料理が趣味なんですけど、自粛で外食することがなくなったので、ちょっと手間をかけて、こだわって料理をするようになりましたね。

――皆さんそれぞれおうちご飯を楽しんでいらっしゃるとのことですが、「おうちでの豊かな食卓に欠かせないコト」はありますか?

吉岡:「ゆっくり作って ゆっくり頂く」。このお仕事をしていたら、15分位で食事を済ませてすぐにお仕事!っていうことが多いので、家でごはんを食べるときは、敢えてゆっくり下ごしらえして、ゆっくり作って、落ち着いた気持ちでゆっくり頂く、ということを大切にしていました。お皿や小鉢も好きで、食事の時間を豊かにするために、「可愛いな」と思うものを見つけたら買っています。
山内:「息子との食事」。今子供が2歳なんですけど、仕事から帰った時に起きていたら絶対一緒に食べるようにしています。子供がごはんを食べ終わっている時でも、僕が食べ始めたら一緒に、僕の分のご飯を食べようとしてくるんです。それを防ぎながら一緒に食べていますね。
濱家:「お気に入りのお皿で朝食をとる」。吉本のレジェンドである西川きよし師匠から、結婚祝いでロイヤルコペンハーゲンの食器をいただいたので、その食器で朝食をいただいています。師匠から頂いたのでパワーが貰えるので、大事な仕事の前は特に使いますね。気合いが入りすぎてしまって空回りすることもあるんですけど。




――吉岡さんも、理想のおうちごはんを山内さんと濱家さんに食べていただくということで、吉岡さんご自身も先に試食されていらっしゃいましたが、 いかがでしたか?

吉岡:今回選ばせていただいたメニューは、私が本当に好きなものなんです。かまいたちのお二人はたくさんお仕事されていてとても忙しいと思いますので、健康に良いものを意識しました。季節のものを使ったお料理というのもポイントです。それから、旨味のある綾鷹が、食事とぴったりだよって感じていただけるような、ぴったりマッチするお食事にさせて頂きました。

――吉岡さんがお料理されている姿はいかがですか?

濱家:こんなに菜箸が似合う女性は初めてみました
山内:吉岡さんは、家で料理するときもエプロンつける派ですか?
吉岡:つけない派なんです。ジャージとか、ラフな格好で料理しています。
山内:料理を繊細にされるんですね。
吉岡:時間がかかっちゃってごめんなさい。緊張しちゃって。
濱家:ぼくらはこの時間が続けば続くほどいいと思っているんで。(笑)

――吉岡さんの理想のおうちごはんを召し上がっていかがでしょうか?

濱家:お味噌汁は、トマトとオクラ、夏野菜がお味噌とマッチして最高です。綾鷹の旨味と食事が合いますよね。綾鷹は本当に急須で入れた感じがします。料理もおいしいんですけど、それに負けない旨味と邪魔しない旨味で、和食にぴったりですね。
山内:旨味がすごいので和食にめちゃくちゃ合いますね、おいしい。まぁ吉岡さんがいるだけで食卓は豊かになると思いますけどね!

――最後にメッセージを

山内:綾鷹は急須のお茶の旨味が味わえるので、毎日の食卓に僕は絶対合わせたいなと思います。
濱家:食事の時間を豊かにおうちで食べるなら旨味のお茶、綾鷹と一緒がいいなと思いました。
吉岡:「旨みのお茶とともに毎日豊かな食卓を大切に」ということで、おうち時間が増えて家で食事をする方が多くなったと思うのですが、綾鷹のお茶の旨味はどんな食事にも合いますし、ほっこり幸せな気持ちにさせてくれます。ぜひ大切な食事の時間を、綾鷹とともに過ごしていただきたいなと思います。

    ニュース設定