L・フィッシュバーン、マトリックス新作「呼ばれなかった」

0

2020年08月19日 04:35  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
ローレンス・フィッシュバーン(59歳)は、「マトリックス」シリーズ第4弾から声がかからなかったそうだ。オリジナル3部作でモーフィアス役を演じたローレンスは、最新作の成功を願っているものの、自身は出演しないことを明かしている。

その他の大きな画像はこちら



ローレンスはニューヨーク・マガジン誌のインタビューで、次のように話した。

「呼ばれなかったんだよ。そのおかげで、ほかの戯曲が書けるかもね。(新作が)うまく行くことを願っているよ。素晴らしい作品になることをね」

また自身が演じたモーフィアス役に関しては、こう続けている。

「僕はこの役で思い出されることになるだろう。それは素晴らしいことだ。これ以外のことでも思い出されると、より素晴らしいんだけど。ダース・ベイダーもいれば、オビ=ワン・ケノービもいる。それにブルース・リーやモハメド・アリだっているし、カンフーもあるわけだし」

一方、同最新作でネオ役を続投するキアヌは以前、シリーズ復帰の決め手となったのは、ラナ・ウォシャウスキーによる「美しい脚本」だったと明かしていた。出演の決め手が何だったのか尋ねられた際、キアヌは「ラナ・ウォシャウスキーが美しい脚本を書いたんだ。自分も共感できる素晴らしいストーリーをね」「それが理由だよ。また彼女と仕事が出来ることは最高だ。すごく特別なものになっている。このストーリーはとても意味ある内容だと思うし、得られることがある」と語っていた。

また、引き続きトリニティ役を演じるキャリー=アン・モスは、「マトリックス」シリーズの第4弾が製作されるなど思いもよらなかったことで、それは「贈り物」のように感じられ大変嬉しく思っているそうだ。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20200861134.html


    ニュース設定