「A24」×「Apple TV+」の初作品!ソフィア・コッポラ監督作『On the Rocks』の予告編が公開

0

2020年08月20日 13:02  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真「On The Rocks」メイキング Photo by James Devaney/GC Images
「On The Rocks」メイキング Photo by James Devaney/GC Images
『ムーンライト』『ミッドサマー』などを手掛けてきた製作・配給会社「A24」が、「Apple TV+」とパートナーシップを結んでから初めての作品となる『On the Rocks』(原題)の予告編が公開された。

同作はソフィア・コッポラが監督・脚本を務め、コッポラ監督の代表作『ロスト・イン・トランスレーション』や『ビル・マーレイ・クリスマス』のビル・マーレイ、コッポラ監督の長年の友人ラシダ・ジョーンズらが出演。


予告編はビルとラシダが演じるフェリックス&ローラ親子が久々に再会するシーンから始まる。フェリックスは通りすがりの女性に「美しい!」と褒めたり、知り合いに「お母さんのお尻は元気か?」と声をかけたり、「女性は35歳から39歳が一番美しい」とこだわりを主張したりと相変わらずのプレイボーイぶりを発揮。

子育てと仕事に明け暮れるローラが、夫のディーン(マーロン・ウェイアンズ)が「いつも仕事で忙しく、家を空けがち」ということをぼやくと、フェリックスはディーンが浮気をしているのではないかと疑う。「パパと一緒にしないで」とローラにいさめられるも、「尾行するべし!」と2人でディーンを追跡することに。その先に待っているものとは…。

コッポラ監督は以前「Entertainment Weekly」誌で、今作について自身の出産後の生活から構想を得たと語っている。物語の一部は父フランシス・フォード・コッポラを参考にしたという。

『On the Rocks』はアメリカで10月に劇場公開&「Apple TV+」で配信を開始する。

(Hiromi Kaku)
    ニュース設定