吉岡里帆「いつか学校の先生の役を」忘れられない思い出

1

2020年09月01日 00:26  ナリナリドットコム

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
女優・吉岡里帆(27歳)が、8月31日に放送された「鶴瓶の家族に乾杯」(NHK総合)に出演。2018年に訪れた北海道への旅を振り返り、「旅を通じて挑戦したくなったもの」について語った。

その他の大きな画像はこちら



2018年に同番組で北海道・新冠町を訪れた吉岡は、G1馬・テイエムプリキュアや中学生と触れ合い、その内容は反響を呼んだ。

31日の放送では、吉岡は前回の旅をVTRで振り返ると同時に、現在のテイエムプリキュアや、当時中学生だった人たちの近況をVTRで知る。

吉岡は旅の中で様々な動物と触れ合うことが出来たため、次に番組出演した場合は「やっぱパンダとか会いたいですね」とコメント。さらに旅で出会った中学生のピュアな感じに心打たれたため、「忘れられなくて、いつか学校の先生の役をしたいとそれから思うようになりました」と、教師役への意欲を語った。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20200961317.html


    ニュース設定