元あいのり桃、再プチ整形から1カ月後のまぶた公開 「やば?! 欲張り過ぎたか」と施術失敗を恐れた時期も

8

2020年09月07日 23:18  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真再埋没手術から1カ月後の“加工なし”写真(画像は桃オフィシャルブログから)
再埋没手術から1カ月後の“加工なし”写真(画像は桃オフィシャルブログから)

 恋愛バラエティー番組「あいのり」(フジテレビ系)に出演していたブロガーの桃さんが9月5日にブログを更新。限界状態だった二重まぶたに再プチ整形を施した1カ月後の写真を公開しています。



【画像】再手術前後のまぶた(経過)



 桃さんは20年来のコンプレックスを絶つべく、2017年8月に埋没手術を受けて、一重まぶたを二重に整形。しかし、約3年が経過した2020年7月末には、「だめだ、、、埋没が、本当にそろそろ寿命を迎えてる」「右目はまだ平気なんだけどね、左目がきちゃってます!!!!!」と、効果がほとんどなくなりつつあることを明かし、近いうちに再手術へ踏み切ると断言していました。



 8月に再埋没手術を受け、二重まぶたを再び取り戻した桃さんですが、施術直後で幅がグッと広がってしまったことを気にしてか、「日が経つごとにどんどん幅が狭くなって落ち着く!!!! って感じです!」「この目が完成形ではないからねっ!!」と強調。時間がたてば自然になじんで、理想的な状態になっていくと訴えていました。



 今回の投稿では、二重は1カ月前と比較してだいぶ幅が狭まり、外見上はかなり目立たなくなってきた様子。しかし約3年の歳月がたち、加減がすっかり分からなくなっていた部分もあったようで、「『やば?! 欲張り過ぎたか?!』って心配になってた」と、行きすぎた手術による失敗を恐れたことも告白。また、まぶたに入った糸がいまだに違和感を引き起こしているとする一方で、「本当にゆっくりですが、着実に落ち着いてきています!」と、術後の経過について満足げにコメントしています。


このニュースに関するつぶやき

  • プチ整形は、時間がたてば元に戻るよー。知らなかったのかな?調べれば分かる事じゃん。料金は高いけど、切開する方法のほうが半永久だと聞いた事がある。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 美容整形自体がコンプレックス商法なので、それを自覚した上で綺麗になりたいなら特に意見はないですが、ここがダメそこがダメ、と洗脳された結果なら、洗脳は悪だと思うわけです。
    • イイネ!16
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(8件)

ニュース設定