野党共闘は「3点セット」で=共産委員長

43

2020年09月17日 15:02  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 共産党の志位和夫委員長は17日の記者会見で、次期衆院選での立憲民主党などとの共闘に関し、連立政権を目指すことと政権を獲得した際の公約、小選挙区候補の一本化の「3点セット」で合意が必要だとの認識を示した。その上で「小選挙区で120議席くらいはひっくり返せる。大きな変動をつくり得る」と強調した。

 共産党は16日の衆参両院本会議での首相指名選挙で立憲の枝野幸男代表に投票し、衆院の結果は菅義偉首相314票、枝野氏134票だった。志位氏はこれに触れ、「プラス100なら政権交代だ。現実的な目標として見えてくることがはっきりした」と指摘した。 

このニュースに関するつぶやき

  • ちゃっかり公約の一本化とか舐めた事を言い始めた。共産党に蚕食されるほど野党の価値は下がって危険性が上がるのにねえ。投票先の選択肢に入れて欲しくば「断固NO共産党」を貫いていなければお話にならんのよ。
    • イイネ!1
    • コメント 6件
  • ん?共闘ではなくて共倒だろ(笑)比例復活も危ういと予想する(笑)
    • イイネ!48
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(41件)

あなたにおすすめ

ニュース設定