金子恵美・宮崎謙介夫婦、憧れの「ボクらの時代」に

5

2020年09月20日 11:30  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
元衆議院議員の金子恵美と宮崎謙介夫婦が、9月20日に放送されたトーク番組「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演し、雛形あきこ・天野浩成夫婦と対談した。

その他の大きな画像はこちら



過去にも番組で共演したことから実現した今回の対談は、お互いの夫婦の関係性や出会いのきっかけなどの話から始まり、家庭内での役割分担についても紹介。

また、金子が10月5日に著書「許すチカラ」(集英社刊)を発売することから、中盤には2016年の宮崎氏の不倫騒動について言及する場面も。「私はどうして許されたんですかね?」とたずねる宮崎氏に対し、金子は「いろいろな対応をしなきゃいけない大変さはあったが、そんなことひとつで乗り越えられないとは思わなかった」とコメントした。

スキャンダルが起きた理由について宮崎氏は「いろいろなことからの逃げ」だったと話したが、夫婦がこれまで騒動当時のことをテレビ番組で話す機会はほとんどなかったため、騒動の時から夫婦の信頼関係が垣間見える貴重なシーンとなった。

今年で4歳になる宮崎・金子夫婦の息子の話題では、日々の成長に尊さを感じて、一緒にいる時間を増やすようにするなど、コロナ禍で子育ても変化したという。

さらに今回の収録中には、当時総理大臣だった安倍晋三氏の辞任が報道され、議員時代にお世話になっていた二人が動揺する場面も見られ、安倍氏が夫婦の結婚式で披露したというスピーチについてのエピソードも飛び出した。

今回の夫婦での番組出演について、金子は「憧れの番組に出ることができて幸せでした。収録当日に安倍総理の電撃辞任の報せを耳にし因縁を感じました。忘れられない収録でした。幸せな時間をご一緒させていただきました天野雛形夫妻にも感謝申し上げます。ありがとうございました」とコメント。

宮崎も「大好きな天野さん、雛形さんとご一緒し和やかな収録で、会話も弾みあっという間の2時間でした。話す中で改めて大切なことを思い出す事ができました。これからも夫婦、家族で仲良く頑張っていきたいと思います。良い機会をいただき、ありがとうございました」とコメントを寄せている。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20200961593.html


このニュースに関するつぶやき

  • いつから芸能人になったんや
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • テレビに出ないで欲しい。
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ニュース設定