三浦翔平、三浦春馬さん出演ドラマ放送前に2週連続でファン気遣う 「まだつらい方もいらっしゃると思いますので……」

41

2020年09月23日 16:53  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真松岡さんと春馬さん(画像はTBS公式「YouTuboo」から)
松岡さんと春馬さん(画像はTBS公式「YouTuboo」から)

 7月18日に逝去した俳優の三浦春馬さんが出演するTBS系新ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」の第2話が9月22日に放送。放送直前には第1話に引き続き、出演者の三浦翔平さんがライブ配信アプリケーション「SUGAR」で生配信を行い、ファンを気遣うメッセージを寄せました。



【画像】翔平さんと春馬さんの共演シーン



 女優の松岡茉優さんが主演を務める同作は、中堅おもちゃメーカーの経理部で働くモノの本質を大切にする“清貧女子”の九鬼玲子(松岡さん)が、会社の御曹司で“浪費”癖のある猿渡慶太(春馬さん)と出会い、正反対の価値観を持った2人の恋愛模様を描くラブコメディー。



 9月15日に放送された第1話の放送前には、春馬さんと同じ事務所で親友の佐藤健さんと翔平さんが「SUGAR」で生配信を行い、“春馬さんの名前”を呼んで作品を紹介したことが話題に。佐藤さんから「1人でやってごらんなさい」といわれたそうで、翌週の22日は翔平さんのみでライブ配信を行いました。



 初の単独ライブ配信となった翔平さんは「あんまりよく分かっていないんですけど……」と戸惑い、途中「もう健助けて!(笑)」と佐藤さんにヘルプを求める一幕もありましたが、ファンと交流を楽しんでいました。



 最後には、ドラマの2話について「ひょんなことからテニスをするんですけれども、楽しくやっていましたよ」と撮影で春馬さんや松岡さんらとのテニスをしたことを回顧。続けて「まぁまたあのー、先週も言いましたけれども。まだつらい方もいらっしゃると思いますので……ね、自分のタイミングで結構ですのでね。見ていただければなと思います」と先週の配信に引き続きファンを気に掛けながら「じゃあ、見れる方は一緒に見ましょう!」と呼び掛けていました。



 また、主演の松岡さんも22日にInstagramを更新し、眼鏡を掛けて柄マスクをした姿の撮影オフショットを披露。ファンに対しては「コメントありがとうございました。大切に読みました」と感謝を伝え、「みなさまもどうか、日々無理せず 食べたいものを食べて 寝たいだけ寝て 楽しいことがありますように」「今日の夜、お会いてできる方は後ほど」と気遣っていました。



 第2話の放送は、第1話と同様に「#カネ恋」がTwitterでトレンド1位に。ネット上では「やっぱり猿渡慶太は春馬くんにしかできない役だなとあらためて思った」「同じ役柄なのに、春馬くんの表情がコロコロ変わるから、演技にひき込まれる」「春馬くんの笑顔や、切ない顔見てると、ギュッとたまに胸が苦しく切なくなる」「また、今日も三浦春馬さんに会えて本当にうれしいです」「これからも彼は作品の中で生き続ける。同じ時代を生きた人間として」など、春馬さんの演技を見守るファンからさまざまな声が寄せられています。


このニュースに関するつぶやき

  • 昨日のドラマも、ラスト15分くらいは観ました。松岡さんとのラストシーン。とても素敵でしたがゆえに、松岡さん、どんな思いでいるのかと思うと、とても辛かったです。
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 彼を死なせない為なら24時間365日ずっと側にいるって人は友人でもファンでも沢山いたと思うんだ。それなのになんで…ってファンじゃなくても思う。
    • イイネ!39
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(21件)

ニュース設定