AKB48柏木由紀、初の生配信ソロライブで重大発表 新たな一面も披露

0

2020年09月27日 23:32  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真柏木由紀(提供写真)
柏木由紀(提供写真)
【モデルプレス=2020/09/27】AKB48の柏木由紀が27日、初の生配信ソロライブ「柏木由紀 寝ても覚めてもゆきりんワールド 〜オンラインでも夢中にさせちゃうぞっ〜」を開催した。

【写真】柏木由紀、ファンからの“恥ずかしい年賀状”明かす

◆柏木由紀、ソロライブで重大発表

この日のライブはバンド形式の昼公演と、アコースティック形式の夜公演、それぞれ異なる選曲とライブ形式の違う2部構成。自身が所属するAKB48の名曲の数々を含む全30曲をソロで歌い上げた。

事前にSNSにて重大発表があることを伝えていた柏木は、トークパートの中で2020年12月27日にホテルニューオータニにて自身初となるディナーショー「寝ても覚めてもゆきりんワールド 〜ディナーショーでも夢中にさせちゃうぞっ◆〜」(※◆はハートマーク)を開催することを発表。

ファンからは歓喜のコメントに溢れ、ディナーショーでの“大人ゆきりん”へ期待が高まった。

◆柏木由紀、AKB48の名曲披露

1部は迫力の生バンド演奏の中、AKB48「大声ダイヤモンド」で幕を開け、フレンチ・キス時代の「君なら大丈夫」「世界の涙」や、柏木のソロ曲「ショートケーキ」など、デビュー当時から時を経て培った幅広い歌唱力とアイドルとしての表現力で、まさにライブのタイトル通り、オンラインでもファンを夢中にさせた。

また、MCでは「約1年ぶりのソロライブ、今日のために新衣装も作っていただきました。画面の前のみなさんも一緒に声を出してもらえると嬉しいですし、いつものライブのように楽しんでもらえるようなライブにしていきたいです」と意気込み。

「何回もコンサートやらせていただいていて、いつもみなさんの熱量や声援をいただいているのが頭の中にインプットされているので、想像しながらみなさんと楽しい時間を過ごせたらと思います!」と話し、ディナーショーの発表では「ディナーショーはファンの方からもやらないの?と言われていて、(AKB48を)卒業してからかなと思っていましたが、私が思ったより卒業しないので(笑)、やりたいことはやろう!ということで、年末にやらせていただきます!」と画面の向こうにいるファンには嬉しい知らせとなった。

◆柏木由紀、新たな一面

そして、2部はアンプラグドのアコースティック形式で、元はアップテンポな「フライングゲット」、「てもでもの涙」を柏木テイストの全く異なるアプローチで表現。アイドルとしてもアーティストとしても新しい一面を見せ、ファンを驚かせた。(modelpress編集部)

◆セットリスト

1部セットリスト
1.大声ダイヤモンド
2.GIVE ME FIVE!
3.君なら大丈夫
4.ショートケーキ
5.未来橋
6.ジェラシーパンチ
7.あなたと私
8.Beginner
9風は吹いている
10.世界の涙
11.失恋、ありがとう
12.サステナブル
13.希望的リフレイン
14.さよならクロール
15.ギンガムチェック

2部セットリスト
1.桜の木になろう
2.願いごとの持ち腐れ
3.フライングゲット
4.RIVER
5.軽蔑していた愛情
6.てもでもの涙
7.キャンドルの芯
8.ぽっかり
9.口移しのチョコレート
10.沈黙
11.火山灰
12.思い出せない花
13.Seventeen
14.夜風の仕業
15.キンモクセイ

【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定