山田涼介、12年ぶり学ラン姿に苦笑「せめてブレザーだったら…」

23

2020年10月01日 16:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』に出演する山田涼介、田中圭 (C)TBS
『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』に出演する山田涼介、田中圭 (C)TBS
 人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演するTBS系連続ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』(毎週金曜 後10:00)の場面カットが公開され、『古畑小学生』(フジテレビ/2008年)以来12年ぶりとなる学ラン姿を披露している。

【写真】山田涼介&田中圭の父親を演じる椎名桔平

 同ドラマは、第56回江戸川乱歩賞を受賞した横関大氏による刑事小説『K2 池袋署刑事課 神崎・黒木』が原作。人情派の生真面目キャリア刑事・神崎隆一(山田)と超破天荒なキレ者刑事・黒木賢司(田中圭)がバディを組み、池袋の街で巻き起こる凶悪事件に挑む痛快刑事ドラマ。そんな2人の“キワドい”秘密とは、実は幼少期から全く別の人生を歩んできた異母兄弟だったということ。神崎と黒木は、衝突しながらも池袋の街を守るために事件捜査に繰り出す。

 第4話では神崎が学ラン姿で潜入捜査へ。現在、27歳の山田は「顔が童顔なのでいけるかなって思っていたけど、実際にリアルな中高生たちとお芝居するとやっぱり何かが違う(苦笑)。せめて学ランじゃなくて、ブレザーだったら…まだいけた気がする!」とコメント。そんな山田にバディの田中は「隠しきれない貫禄が出ちゃうよね(笑)」と声をかけていた。

 第4話では池袋署・強行犯係の元に、高校生の橘望美(蒔田彩珠)行方不明事件の一報が入る。神崎や黒木らは望美が自ら家出をしたと訝(いぶか)しむが、望美の母であり文科省のキャリア官僚でもあるシングルマザーの美咲(奥貫薫)が誘拐の疑いがあると訴えていることを知り、捜査に乗り出す。そして、神崎と黒木が関わっているとされる22年前の事件の真相が徐々にひも解かれていくことに――。

このニュースに関するつぶやき

  • 漢字が多くて画面が黒色気味。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 涼介くんは何を着ても似合ってて可愛らしいねwww
    • イイネ!11
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(10件)

ニュース設定