謎の女に溺れ堕ちていく…稲垣吾郎&二階堂ふみ『ばるぼら』予告

0

2020年10月08日 07:12  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真『ばるぼら』(C)2019『ばるぼら』製作委員会
『ばるぼら』(C)2019『ばるぼら』製作委員会
手塚治虫禁断の問題作を、稲垣吾郎と二階堂ふみのW主演で映画化する『ばるぼら』。この度、本作の衝撃的な映像満載の本予告編が到着した。



公開された予告編では、原作の第1話目と同じ、異常性欲に悩まされている耽美派小説家・美倉洋介(稲垣さん)のプロローグでスタート。


二階堂さん演じる謎の女・ばるぼらの新宿の隅で横たわる薄汚れた姿、一方で蠱惑的な瞳で美倉に口づけをするシーンも映し出され、彼女をミューズと信じ、彼女に溺れ、堕ちていく美倉が描かれる。


また、ナイフを握る美倉の衝撃的な場面や、秘書・加奈子(石橋静河)、美倉のライバル小説家・四谷(渋川清彦)、ムネーモシュネー(渡辺えり)らの姿も初公開された。


なお、10月9日(金)より特典付きムビチケ前売り券が発売。特典には、イギリス人デザイナーが手がけた非売品ポストカードが付いてくる。


『ばるぼら』は11月20日(金)よりシネマート新宿、ユーロスペースほか全国にて公開。

(cinemacafe.net)
    ニュース設定