大和田南那、セクシーすぎる“捨て猫”コスプレ 圧巻の谷間をあらわにして…

0

2020年10月26日 07:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『週刊プレイボーイ』45号に登場する大和田南那(C)栗山秀作/週刊プレイボーイ
『週刊プレイボーイ』45号に登場する大和田南那(C)栗山秀作/週刊プレイボーイ
 元AKB48でタレントの大和田南那(21)が、26日発売の『週刊プレイボーイ』45号(集英社)に登場。目前に迫ったハロウィンにちなみ、かわいすぎる“捨て猫”コスプレをまとい、圧巻の谷間を見せつけた。

【写真】“ゆるふわボディ”大和田南那の美尻3連発

 次世代エースとして期待されていた大和田は、2017年3月にグループを卒業。昨年6月に放送されたテレビ朝日系バラエティー『ロンドンハーツ』の「元AKB48だらけの運動会」に出演した際は、現役時代から「7キロ太った」というそのムチムチボディから、有吉弘行に“二代目磯山さやか”と命名され、話題となった。

 今回の“捨て猫”コスプレは、猫耳にヒゲ&しっぽで猫を再現しながら、レース素材の手袋&デコルテラインをあらわにしたチューブトップビキニという、極上セクシー仕様。カメラを見つめるその姿は、目を離すことができない破壊力を秘めている。

 同号の表紙を飾ったのは、PPエンタープライズの美女7人(えなこ、篠崎こころ、似鳥沙也加、つんこ、吉田早希、宮本彩希、よきゅーん)。そのほか、あかせあかり、志田音々、志田友美が登場。特別企画「セクシー宅コス 自撮り43連発!!」も掲載され、特別付録DVDにも収録される。
    ニュース設定