白石麻衣、乃木坂46卒コンで語った10分間の想い「アイドル向いてないな、もう続けれないかもと何度も思った」9年間振り返る<全文>

2

2020年10月29日 00:18  モデルプレス

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真乃木坂46(提供写真)
乃木坂46(提供写真)
【モデルプレス=2020/10/29】乃木坂46白石麻衣の卒業コンサート「乃木坂46 NOGIZAKA46 Mai Shiraishi Graduation Concert 〜Always beside you〜」が28日、配信ライブにて行われた。約10分間にわたり、白石は9年間の想いを語った。<全文>

【写真】白石麻衣、乃木坂46卒コン終演直後の30分 全員と熱いハグ・1期生と思い出の聖地に

◆白石麻衣、純白ドレスで乃木坂46への思い語る

アンコールでは、純白のドレスで登場した白石。涙を滲ませながらこれまでの9年間を回顧した。

以下、白石のコメント全文。

◆白石麻衣「これからもしっかり前を向いて強く進んでいきたい」

白石麻衣です。今日ここまで見てくださったみなさん、本当にありがとうございます。何話そうかなって何回も何回も卒業が決まった時から考えていたんですけど、結局何も考えてこなくて。それは私にとってこの9年間は楽しい思い出ばっかりで、辛いことも、悔しいことも、悲しいことも、壁に何度もぶち当たったこともあったし、『私アイドル向いてないな、もう続けれないかも』って思ったことも何回もあったけど、でもそんな時に私の周りにはたくさんの大好きなメンバーがいて、たくさん応援してくれるファのみなさんがいて、たくさん支えてくれるスタッフのみなさんがいて。みなさんがいてくれたから私はここまで頑張れたし、みんなで励ましあってたくさん声をかけあって、『大丈夫だよ、頑張ろう』ってみんなで支え合ってきたから、私もこうして乃木坂を9年間続けてくることができました。本当にありがとうございます。

今日こうしてライブが始まって、曲がかかった時に、『あぁもう乃木坂でいられるのはあと数時間なんだな』ってそう思って、すっごく、すっごくすっごく寂しい気持ちにもなったし、でも最後は笑顔で頑張らなきゃなとも思いつつ…。うん。でもメンバーの笑ってる顔だったり、みんなで声をかけあってたくさん一緒に頑張ろうねって言っている姿を見て、私も今日は今までで1番最高のライブにしたいと思ったし、寂しい気持ちよりもしっかり前を向いて、大きな一歩にも繋がるので頑張らなきゃなとも思いつつ、今日はここまで走ってきました。

私はライブが本当に好きで、最初は歌もダンスも苦手だったし、『ちゃんと歌えるのかな?ちゃんと踊れるのかな?』と何度も何度も不安になっていっぱい考えたこともあったけど、ライブで見る景色、ファンの人1人ひとりの声援、そういう声にたくさん救われて元気をもらって。歌うのも踊るのも楽しいなとか、ライブってこんなに楽しいんだとか、みなさんからたくさんのパワーをもらたから私はライブでみなさんに素敵なパフォーマンスで恩返ししようと思ってたり。だから、最後のライブが配信になってしまって直接気持ちを伝えることができないのが残念ですけど、今こうして目の前で最後まで見ていてくれるみなさんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。何も出来なかった普通の人でしたけど、私をここまで大きくしてくれたのも、たくさんのファンのみなさんのおかげですし、大好きなメンバーがいてくれたから私もいろんなことを乗り越えて来れたし。なんて言っていいか分からないけど、本当にたくさん感謝しているし、ありがとうの気持ちでいっぱいです。

私はたくさんの愛をもらって、たくさん素敵な思い出を作って、白石麻衣としてもひと回りもふた周りも大きく成長できたかなって思っているので、これから卒業して1人なっても乃木坂でいれたことを誇りに、これからもしっかり前を向いて強く進んでいきたいなって思っております。乃木坂のこれからもすごく楽しみですし、みんなにはこれからもたくさん楽しんでもらいたいなって思うし、辛いこととかあった時にはみんなで支えあって、手を取り合っていって欲しいですし、私はこれからも乃木坂を応援して、大好きな乃木坂をたくさんまた見ていきたいなって思います。

9年間乃木坂にいてすごく楽しかったし、乃木坂に入ってよかったなって本当に心からそう思います。今日までの時間、たくさん過ごしてきたけど「やっぱり乃木坂って最高だな!」そう、今日までの9年間で思いました。たくさんの思い出がいっぱいです。約9年間、応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました。続いての曲は私が乃木坂で過ごしたたくさんの日々を詰め込んだ曲になってます。それでは聞いてください、「じゃあね。」。

〜「じゃあね。」〜

私もたくさんの思い出があるし、9年間の思い出って本当に楽しいことだらけで、なんか楽しかったけど、楽しいからこそ別れるのが寂しいというか…。本当にありがとうの気持ちでいっぱいだけど、ちょっと寂しくなっちゃったって感じ!

◆白石麻衣、卒業コンサート

白石の卒業コンサートは、当初2020年5月5日〜5月7日に東京ドーム3Daysの開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の為中止となり、配信ライブとして開催することに。国内のほか、海外でも台湾・香港・シンガポール・マカオ・中国の5ヶ国でも配信された。

国内219,000枚、海外は10,000枚、合計229,000チケット販売数。推定視聴者数は687,000人(国内:657,000人、海外:30,000人、合計687,000人)。多くのファンが白石の門出を見守った。(modelpress編集部)

◆「乃木坂46 NOGIZAKA46 Mai Shiraishi Graduation Concert 〜Always beside you〜」セットリスト

影ナレ:生田絵梨花・松村沙友理

【本編】
0.Overture
<VTR>
1.オフショアガール
2.おいでシャンプー
3.制服のマネキン
4.世界で一番 孤独なLover
<MC>
5.ぐるぐるカーテン
6.失いたくないから
7.バレッタ
8.逃げ水
<DANCE INST>
9.夜明けまで強がらなくてもいい
<VTR>
10.立ち直り中
11.偶然を言い訳にして
12.でこぴん
<VTR>
13.まあいいか?
14.流星ディスコティック
15.せっかちなかたつむり
16.きっかけ(ピアノver.)
<MC>
<コント(渋谷ブルース)>
17.渋谷ブルース
<DANCE INST>
18.シンクロニシティ
19.インフルエンサー
20.サヨナラの意味
<MC>
21.ガールズルール

【アンコール】
<VTR>
<MC>
1.じゃあね。
<MC>
2.しあわせの保護色

【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定