「のび太が時間を操ってしずかちゃんを独り占めしてるwww」静止状態のしずかちゃんを見つめ続けるのび太に視聴者ドン引き/アニメ「ドラえもん」

2

2020年10月31日 13:41  ダ・ヴィンチニュース

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真『ドラえもん』1巻(藤子・F・不二雄/小学館)
『ドラえもん』1巻(藤子・F・不二雄/小学館)

 2020年10月24日(土)のアニメ「ドラえもん」では、2本目のエピソードとして「マッド・ウオッチ」を放送。のび太の“ある行動”に対し、視聴者から「きゃあああ! しずかちゃん逃げて!」「これはちょっと気持ち悪い(笑)」などの反響があがっている。

「久しいな、勇者アバン」ダイの家庭教師・アバンの正体が発覚しネット上がざわつく/アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」第4話

 事の発端は、ドラえもんが取り出したひみつ道具「マッド・ウオッチ」。狙った人の周りだけ時間の流れを早くしたり遅くしたりできる道具で、たとえばママのお説教時間を20倍に早送りすることができる。

 さっそく要領を得たのび太は、あろうことかしずかちゃんに対してこの道具を使用。しずかちゃんが家に遊びに来たタイミングで「マッド・ウオッチ」のボタンを押し、時間の流れを遅くしていた。

 のび太の企みによって、ほぼ静止状態になってしまったしずかちゃん。そんな彼女にそっと近づいたのび太は、顔をジーっと見つめながら「2人でただこうして向き合っているだけで楽しいじゃないか」と呟いていた。さらに「ボクはね、こうポカーンとキミの顔を見ているだけでなんともいえず安らかな夢を見ているような気持ちに…」とにやける姿を披露。

 この様子を見た視聴者からは「のび太が時間を操ってしずかちゃんを独り占めしてるwww」「ドラえもんの道具を悪用するな(笑)」などのツッコミと悲鳴が続出した。

 結局、しずかちゃんに見惚れているうちに眠ってしまったのび太。固まったしずかちゃんの横で、どんなに幸せな夢を見ていたことだろう…。

■アニメ「ドラえもん」
原作:藤子・F・不二雄
脚本・制作協力:藤子プロ
出演:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一 ほか

    オススメゲーム

    ニュース設定