クビアト9番手「初日からペースがいい。タイヤ対策を練り、戦いに備えたい」アルファタウリ・ホンダ【F1第15戦】

0

2020年11月28日 14:11  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真2020年F1第15戦バーレーンGP  ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)
2020年F1第15戦バーレーンGP  ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)
 2020年F1バーレーンGPの金曜、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトはフリー走行1=17番手/2=9番手だった。

 クビアトはFP1では37周を走り、1分31秒020で17番手。FP2では34周のなかでミディアムタイヤでの1分29秒900で、9番手という結果だった。

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ダニール・クビアト フリー走行1=17番手/2=9番手
 興味深い一日だった。FP1ではマシンバランスにあまり満足していなかったが、FP2に向けて大幅に向上させた。進むべき方向を理解したと思うので、よかったよ。

 たくさんのデータを集めることができた。明日に向けてそれを分析し、改善を進め、一歩前進できればと思っている。

 ソフトコンパウンドでの走行中に赤旗が出てしまったのは残念だ。今日はペースがとてもいいと感じた。

 このコースはタイヤのデグラデーションが高いので、ライバルたちよりもうまく対処する方法を探る必要がある。

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定