オンライン版『のど自慢』第3弾、12・13放送 ゲストは吉幾三

1

2020年11月30日 16:25  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『NHKのど自慢〜おうちでパフォーマンス〜』総合テレビで12月13日放送。ゲストは吉幾三
『NHKのど自慢〜おうちでパフォーマンス〜』総合テレビで12月13日放送。ゲストは吉幾三
 『NHKのど自慢』の特別企画として、視聴者から募った歌やダンスなどの動画を紹介する『NHKのど自慢〜おうちでパフォーマンス〜』の第3弾が12月13日(後0:15〜1:00)、総合テレビで放送されることが決定。歌やパフォーマンスの投稿を引き続き募集している。

【紅白特集】出場者一覧 NiziU、ストスノ、瑛人らが初出場

 氷川きよしを迎えて11月1日に第1回、同29日には、福田こうへいとMay J.をゲストに迎えて第2回を放送。三三七拍子に合わせて新型コロナ撃退の口上を述べる大阪のおばあちゃんや、「紅蓮華」を英語と日本語でアカペラ熱唱する女子中学
生、日本に住む父のアコーディオンにのせて、南アフリカから「箱根八里の半次郎」を披露する女性など、個性豊かなパフォーマーが登場。それぞれの暮らしや家族との状況が垣間見え、パフォーマンスの意外性も楽しめると話題になった。

 第3弾となる今回のゲストは、シンガー・ソングライターの吉幾三。1984年発表の代表曲「俺ら東京さ行ぐだ」が、若いミュージシャンによってほかの楽曲とリミックスされた動画が注目され、自身も津軽弁ラップの新曲や打倒新型コロナのメッセージ曲を動画共有サイトで公開、動画を通じたコミュニケーションにも積極的に取り組んで、幅広い世代から支持されている。来年2月スタートのNHK大河ドラマ『青天を衝け』に、徳川家慶役で出演することも決まっている。番組に動画を投稿してきたパフォーマーたちと交わすリモートトークも楽しみだ。

 番組で募集しているパフォーマンス動画(1分程度)は、歌、ダンス、スポーツ、地域の芸能など、なんでもOK。ゲストの吉を意識した歌や演奏も募集している。詳細は、番組ホームページに掲載。

■番組ホームページ
https://nhk.jp/nodo ouchi
    ニュース設定