「なかよし」1月号の付録は『SHAMAN KING』ハオのエコバッグ! “花組”主役のスピンオフ連載がスタートします

0

2020年12月01日 11:43  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ハオ組の“花組”3人娘が主役のスピンオフ
ハオ組の“花組”3人娘が主役のスピンオフ

 12月1日発売の「なかよし」(2021年1月号/講談社)で、『SHAMAN KING(シャーマンキング)』のスピンオフ漫画の連載がスタートします。ハオが率いる「ハオ組」の3人娘、カンナ&マチルダ&マリオンにスポットを当てた作品です。



【画像】ハオのオリジナルエコバッグ



 タイトルは『SHAMAN KING &a garden(シャーマンキング アンドア ガーデン)』。原作は『SHAMAN KING』の武井宏之先生、構成は『SHAMAN KING マルコス』『SHAMAN KING レッドクリムゾン』のジェット草村先生、漫画(作画)は鵺澤京先生で、3人娘がシャーマンになったきっかけやハオとの出会いなどが描かれます。



 連載開始を記念して、1月号の付録は「『SHAMAN KING』オリジナルエコバッグ」がついてきます。武井宏之さんによるハオのイラストがあしらわれた縦560×横340×マチ80ミリのワンハンドルバッグです。裏面には『SHAMAN KING』のロゴが入っています。


    オススメゲーム

    ニュース設定