『ウマ娘』ナリタブライアン役のキャスト変更「収録の継続が困難」 相坂優歌から衣川里佳に

5

2020年12月01日 14:38  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真アニメ『ウマ娘』のキービジュアル (C)2018 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」製作委員会
アニメ『ウマ娘』のキービジュアル (C)2018 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」製作委員会
 メディアミックスプロジェクト『ウマ娘 プリティーダービー』の公式サイトは1日、ナリタブライアン役のキャストを相坂優歌から衣川里佳に変更することを発表した。

【写真】休養から復帰した相坂優歌 ライブで涙も…

 公式サイトでは「ナリタブライアン役として『ウマ娘 プリティーダービー』に出演していただいております相坂優歌さんが2018年に声優・アーティスト活動を休業されていた関係で、『ウマ娘 プリティーダービー』において収録の継続が困難となりました」とし、「今後の活動につきまして、事務所様、プロジェクト内で協議・検討した結果、下記の内容でキャストを変更させていただくこととなりました」と説明。ナリタブライアン役が相坂から衣川に変更となった経緯を明かした。

 のどの不調を完治すべく、2018年7月から短期休養に入っていた相坂は、19年2月に活動を再開させており、同年5月にはライブも開催している。今回のキャスト変更に相坂の所属事務所も「この度、2018年の声優・アーティスト活動休業を起因とした収録タイミング等の諸般の事情により、やむを得ず降板させていただくこととなりました」とし、「応援してくださる皆さまに、突然のお知らせとなりましたこと深くお詫び申し上げます」と理解を求めた。

 『ウマ娘』は、競走馬を擬人化したメディアミックスプロジェクト。テレビアニメが2018年4月〜6月にかけて放送されており、北海道からトレセン学園に転入してきた主人公のウマ娘・スペシャルウィークが仲間たちと切磋琢磨しながら、日本一の『ウマ娘』の称号をかけて「トゥインクル・シリーズ」での勝利を目指すストーリーが展開。サイレンススズカやゴールドシップなど実在の競走馬がキャラクターとして登場し話題となり、アニメ第2期が来年に放送を控えている。

 ナリタブライアン役を務めることになった衣川里佳は、アニメ『ゾンビランドサガ』ゆうぎり役、『orange』茅野貴子役などで知られている。

このニュースに関するつぶやき

  • このタイミングでどうかとも思うが。
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

オススメゲーム

ニュース設定