【年間CM起用社数】嵐がトップ5独占の快挙 企業連動CMで全員の出演本数が増加

4

2020年12月02日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『2020タレントCM起用社数ランキング』1位から5位まで嵐がランクイン
『2020タレントCM起用社数ランキング』1位から5位まで嵐がランクイン
 テレビ放送の調査・測定を行うニホンモニターは2日、『2020タレントCM起用社数ランキング』を発表。今月末で活動を休止する人気グループ・嵐の5人がトップ5を独占し、改めて国民的グループとしての高い人気を証明した。

【一覧表】嵐がトップ5を独占!2020年CM起用社数男女別ランキング

 1位(19社)は櫻井翔、2位(17社)は相葉雅紀、3位(16社)は松本潤、4位(14社)は大野智、そして5位(13社)は二宮和也。これまでも櫻井翔が2014年と19年、相葉雅紀も15年、16年、19年(櫻井と同数1位)と単独で1位を獲得してきたが、5人が上位を独占するのは初めての快挙となる。

 この躍進を支えたのは、嵐と彼らがCM出演するなどゆかりの深い企業13社による共同プロジェクト『HELLO NEW DREAM. PROJECT』。「#夢だけ持ったっていいでしょ?」をテーマに、夢のきっかけづくりとなるコンテンツを展開しているなかで、日立グローバルライフソリューションズ、JCB、日清オイリオ、久光製薬、ライオン、森永製菓、エバラ食品の7社が企業連動CMを制作した。

 各企業のCMにメンバーがソロで出ていたが、今回はCM冒頭に5人そろって出演。1999年11月3日にリリースされた嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」を編曲した「A・RA・SHI -for dream ver.-」を歌いつなぐ嵐と日本中の人々の姿が映し出されており、全員のCM出演本数が増加した。

 このような企業を超えたコラボレーションが実現したのも、嵐というグループが広く愛されている証拠。活動休止を前に、また明るいニュースを届けてくれた。

このニュースに関するつぶやき

  • 誰だ?私の複垢をばらしたのは?ジェファーソン=白丸=バグダッシュ中佐Great_Silence http://egg.5ch.net/test/read.cgi/sns/1559812359/189
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 私はジェファーソンである。日本をより良い国にするためアクブロ推奨な糞ミクサヨ一覧をここに示す。http://egg.5ch.net/test/read.cgi/sns/1559812359/580 -
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定