西島秀俊“できそうな”刑事役も…真犯人捜査は「けっこう間違ってる」

0

2020年12月02日 14:54  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真自虐を交え笑いを誘った西島秀俊 (C)ORICON NewS inc.
自虐を交え笑いを誘った西島秀俊 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の西島秀俊と勝地涼が2日、都内で行われた映画『サイレント・トーキョー』公開直前渋谷ジャックイベントに出席した。

【動画】西島秀俊、“彼氏とデートなう”写真撮影で撮り直し要求「かっこよく撮って」

 本作の舞台はクリスマス・イブの東京。突如勃発した連続爆破テロ事件でパニックに陥り、事件に巻き込まれていく登場人物たちの思惑が交錯するサスペンスストーリー。事件を起こすもの、事件に翻ろうされるもの、それぞれの視点が99分ノンストップで切り替わり展開される群青劇で描かれる。

 渋谷刑事課・警部補の世田志乃夫を演じる西島は「世田は一番観客のみなさんと同じ目線で、誰があやしいかを追っていきます」というも「僕が演じた世田はすごいできそうに見えるんですけど、(真犯人捜査は)間違っている。できそうなんですけど、間違っているんですよ」と自虐も交えながら、笑いを誘った。

 新人刑事・泉大輝役の勝地は「けっこう間違っている世田さんにくっついていく役です」と笑い「見た方に何か伝わる作品です。見終わったときには、景色も変わると思います」とアピールした。

 この日は、佐藤浩市、石田ゆり子、中村倫也、広瀬アリス、井之脇海、波多野貴文監督も登壇した。映画公開は、12月4日。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定