安達祐実が高畑充希に“頭ポンポン”で「どういう状況?」 コメント欄が大賑わいに

0

2021年01月17日 19:42  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真『にじいろカルテ』ロケのオフショット(画像は『【公式】にじいろカルテ_1月21日(木)よる9時スタート 2021年1月13日付Instagram「みなさま、こんばんは」』のスクリーンショット)
『にじいろカルテ』ロケのオフショット(画像は『【公式】にじいろカルテ_1月21日(木)よる9時スタート 2021年1月13日付Instagram「みなさま、こんばんは」』のスクリーンショット)
高畑充希主演によるテレビ朝日系木曜ドラマ『にじいろカルテ』(1月21日スタート)の公式SNSが、ロケ現場のオフショットを公開した。メインキャストが集まるなか安達祐実が高畑充希の頭をなでて、まるで胸キュン仕草の頭ポンポンをするようなシュールな光景だ。公式がどのような状況か教えてほしいと呼びかけたところ、想像を膨らませたフォロワーの声で賑わっている。

『にじいろカルテ』は映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(2017年公開)を手掛けた岡田惠和氏の脚本による医療・ヒューマンドラマだ。東京の大病院で救命救急の仕事をしていた医師・紅野真空(高畑充希)がわけあって、山奥の虹ノ村診療所にやって来る。その村で「本業は農家だ」というツナギにグラサン姿の風変わりな外科医・浅黄朔(井浦新)やすぐキレる若き看護師・蒼山太陽(北村匠海)と一つ屋根の下で暮らしながら奮闘する姿を描く。

『【公式】にじいろカルテ』SNSで1月13日、診療所の車と思われるカラフルにペンキが塗られたバンの周りを井浦新、北村匠海、高畑充希、そして安達祐実が囲むオフショットを投稿。「このお写真がどういう状況かわかる方、いらっしゃいますか?(私にはわかりません…分かるのは、かわいいということだけ…)」と呼びかけた。

高畑充希が頭を下げて安達祐実が微笑みながらその頭をなでているように見えるため、フォロワーから「みずきさんが、匠海君達に、いたずらして バレてごめんなさいかなぁ」、「説明台詞で失敗しまくったみっさんが謝罪するも慰められる図でしょうか?」という声や、あるいは高畑がバンのドアを開けようと頑張っているように見えることから「鍵閉じ込めですか?」、「痛恨のインキー」と読む声もあった。

なかにはドラマ主題歌『旅路』を歌うシンガーソングライター・藤井風を持ち出して、高畑充希が「今すぐ“藤井風”聴きたい…いや!! 聴かなきゃ!!」とドアを開けようとしたところ、安達祐実が「まあ、待て待て あとのお楽しみだ」となだめ、北村匠海と井浦新が横から「俺だって、聴きたいさ!!」、「風くん知るとそんなになっちゃうの!?」と言っているのではという解釈もあり、これには他のフォロワーも「もしくは、北村くんが『俺が歌うぜ?』でもあります笑」と大喜びで共感していた。

藤井風と言えば、2020年1月にSpotifyが発表したネクストブレイクアーティスト『Early Noise 2020』に選ばれ、その後新型コロナウイルス感染拡大の影響で全公演が中止になると、4月26日からYouTube公式チャンネルでピアノ弾き語りライブを生配信して話題になった。高畑充希は『にじいろカルテ』の主題歌に『旅路』が起用されたことからコメントを寄せており、「藤井風さんという素敵な天才がいる」と耳にして2020年の春にステイホームのなか「YouTubeで漁っていた」という。

ちなみに安達祐実は1月15日、自身のインスタグラムに同じくバンを囲む4人のオフショットを公開しているものの、北村匠海が「命」のポーズをしたりする違った雰囲気で、安達も「なんで皆んなこんなテンションだったのか、全く覚えてない」という。そんな安達祐実が『にじいろカルテ』で演じる橙田雪乃は、かつて虹ノ村ミスコンで4連覇を果たした村のマドンナ的存在で村唯一の商店兼食堂「にじいろ商店」の看板娘ながら、実は“認知症”を患って何か月に一度すべての記憶がリセットされてしまう難しい役柄だ。ヒロイン・紅野真空(高畑充希)とどのような絡みがあるのか期待したい。

画像は『【公式】にじいろカルテ_1月21日(木)よる9時スタート 2021年1月13日付Instagram「みなさま、こんばんは」』『安達祐実 2021年1月15日付Instagram「なんで皆んなこんなテンションだったのか、全く覚えてない」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)
    ニュース設定