KinKi Kids、“サポートメンバー”岸優太にイジりの洗礼も「常に一生懸命なのがいいところ」

2

2021年01月21日 04:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『デュオ ザ 薬用クレンジングバーム バリア』新CM 『やさしくバリアモーレ』篇
『デュオ ザ 薬用クレンジングバーム バリア』新CM 『やさしくバリアモーレ』篇
 人気デュオ・KinKi Kidsが出演する医薬部外品クレンジングバーム『デュオ ザ 薬用クレンジングバーム バリア』の新CM『やさしくバリアモーレ』篇が、21日より放送開始される。今回は同CMシリーズでおなじみ「デュオ本兄弟」のサポートメンバー「キシボー」として、King & Princeの岸優太がコーラスとマラカスで参加。撮影後のコメントでは、早速大先輩のKinKi Kidsからイジりの“洗礼”を受けた。

KinKi Kidsのテレビ出演歴

 前作では演歌調「いちばん祭りうた」から一転、今回はラテン調のメロディにのせ、商品の特長を、ギターのやさしい旋律とともに情感たっぷりに歌い上げるデュオ本兄弟。前作では黒衣役として登場した岸だが、マリアッチのステージ衣装である華やかなチャロスーツ風のものを身にまとい、デュオ本兄弟をしっかりとバックアップする。

 撮影ではどこか緊張気味の岸は、決めぜりふである「敏感肌に」とKinKi Kidsと声をそろえるシーンで、言い出しが少しだけ早すぎてNGに。するとすかさず「ちょっとズレたやん!」と剛、「早かったな、岸!」と光一にも指摘され、「すみません! 完全にやっちゃいましたね、わたくし…」と恐縮気味。

 さらに剛からは「やめて! その“広報”の人みたいな返し!」とツッコまれ、3人は大爆笑。愛のあるイジりに緊張が和らいだのか、その後の撮影では、監督から岸は「メキシコの太陽のよう」と評された明るい笑顔を披露することができた。

 終了後、感想を聞かれた剛から「岸くんがあんまり…期待を超えてこなかったかな…」と意外にも厳しい評価が下されると、「ハマらなかったですか! 爪あと残したかったです!」と悔しがる岸。剛は「後輩(=岸)が参加してくれたので、空気感も明るくなりました」と、共演には大満足だったよう。

 また、新CMの見どころについて光一は「岸のマラカスさばきでしょ!」と即答。それを聞いて「華麗にさばかせていただきました!」とすかさずマラカスを振り始めた岸に「うそ言うな!」と光一が鋭く切り込むとスタジオは笑いに。最後に「常に一生懸命なのがいいところ」とKinKi Kidsから褒められた岸は、「のびのびでございます! 褒められて伸びるタイプなので!」と、満面の笑みを浮かべていた。
    ニュース設定