元欅坂46・今泉佑唯、結婚&妊娠発表にエイベックスはため息!?  「PEACH JOHN」との広告契約の行方はいかに……

1

2021年01月22日 15:12  サイゾーウーマン

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サイゾーウーマン

写真今泉佑唯公式インスタグラム(@yuuui_imaizum)より
今泉佑唯公式インスタグラム(@yuuui_imaizum)より

 元欅坂46・今泉佑唯が1月21日、YouTuber・ワタナベマホトとの結婚と、現在妊娠中であることを公表した。おめでたい話ではあるが、ファンの心境は複雑なようで、ネット上には微妙な空気が漂っている。テレビ局関係者によれば、「それは、今泉の周囲も同様」のようだ。

「2018年11月に欅坂を卒業した今泉は、19年1月にエイベックス・AY・ファクトリー合同会社に移籍したことを報告。20年8月に新型コロナウイルスに感染して休養し、同9月に復帰したものの、10月には事務所から『体調不良により治療に専念する』と発表がありました。そんな中、今月21日未明、複数のスポーツ紙が今泉とワタナベの結婚&妊娠をスクープ。明け方には、ニュースサイト『文春オンライン』も2人の“婚前旅行”などを報じ、その後、今泉の公式ホームページ上で『かねてよりお付き合いしておりましたワタナベマホトさんと結婚いたします』『現在お腹の中に愛おしい命を授かっており、出産は暖かい時期を予定しております』と、正式発表されました」(芸能ライター)

 ワタナベといえば、19年6月に当時同居していた女性へ暴力を振るいけがをさせ、傷害容疑で逮捕された過去がある。その後、約半年間の謹慎を経て、20年2月から活動を再開しているが、ネット上には「DV男じゃん」「本当に更生してるのか心配」といった声も寄せられている。

「ネットユーザーが完全な祝福モードではないのは、ほかにも理由が。今泉はファンの間で“ずーみん”と呼ばれており、欅坂在籍時にロッテガムのCM企画『HKT48vs欅坂46 つぶやきCMグランプリ』で“ずーミンミンゼミ”に扮しているのですが、ワタナベは昨年8月、自身のTwitterに『匂わせ』とのコメントとともに“セミの写真”を投稿。つまり、ワタナベは今泉との交際を暗に示唆していたわけです。女性芸能人が“匂わせ行為”をして炎上するケースはよくあるものの、男性側がやるのは珍しく、双方のファンがドン引きしています」(前出・関係者)

 さらに今年1月1日、謎のTwitterアカウントが「2021年、某アイドルが出来ちゃった結婚するんだけど、知りたい方いますか?」「相手は有名YouTuberです」などと投稿し、19日には「元欅坂46の今泉佑唯とYouTuberのワタナベマホトが出来ちゃった結婚するそうです」と暴露していたことで、ネットユーザーだけでなく、今泉や周囲も騒然としていたそう。

「このアカウント主は、元日の時点で今泉がワタナベと“デキ婚”することを把握していたようですが、当時はまだごく近しい関係者しか知らなかっただけに、『なぜ?』『一体何者?』と、本人や事務所関係者も困惑。ただ、エイベックスがもっと困っているのは、今泉が昨年1月にアンバサダーに就任した下着メーカー・PEACH JOHNの若年層向けブランド『GiRLS by PEACH JOHN』との広告契約がまだ残っていること。妊娠や結婚自体はおめでたいものの、基本的に下着モデルが契約期間中に妊娠するのは“御法度”とされています。今泉は、元AKB48・川栄李奈に憧れてエイベックス入りを決めたといわれていますが、その川栄も19年5月に俳優・廣瀬智紀との結婚および妊娠を同時発表していただけに、『デキ婚まで見習わなくても……』というため息も聞こえてきます」(広告代理店関係者)

 とはいえ、大事なのは今泉の体調。これから夫や周りのサポートを得て、母子ともに万全な状態で出産を迎えてほしいものだ。

    ニュース設定