アイナ・ジ・エンド、ソロの一発撮りで「オーケストラ」を披露

0

2021年01月22日 18:03  デビュー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デビュー

写真アイナ・ジ・エンドが「THE FIRST TAKE」に登場。
アイナ・ジ・エンドが「THE FIRST TAKE」に登場。
 アーティストの一発撮りのパフォーマンス動画を公開するYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第86回に、BiSHのメンバーで今年2月ソロアルバムをリリースするアイナ・ジ・エンドが登場。BiSHの代表曲「オーケストラ」を披露する。

【画像】BiSH所属のWACKが合同オーディション開催

 「THE FIRST TAKE」は「白いスタジオに置かれた一本のマイク。ここでのルールはただ一つ。一発撮りのパフォーマンスをすること」をコンセプトに、高画質・高音質で収録したパフォーマンス映像を配信するYouTubeチャンネル。

 4Kにも対応した圧倒的なクオリティの音と映像を楽しめる同チャンネル。一昨年の開設からチャンネル登録者が332万人(※1/22時点)を突破、さらに動画総再生数は7億2000万回を突破するなど、公開する動画は常にSNSでも話題となる。

 最近では、J-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」とコラボレーションしたラジオのレギュラー番組「THE FIRST TAKE MUSIC」の放送も始まり、配信専門レーベル「THE FIRST TAKE MUSIC」を設立し、次なる才能を探す一発撮りオーディション「THE FIRST TAKE STAGE」を発表するなど、注目度が高まっている。

 1月22日公開の第86回には、BiSHのメンバーで今年2月に初のソロアルバム「THE END」をリリースするアイナ・ジ・エンドが初登場。楽器を持たないパンクバンドとして活動しているBiSHだが、今回は彼女の声だけにフォーカスしたパフォーマンスにより、BiSHの代表曲「オーケストラ」をここだけのピアノアレンジで披露する。

 1月22日22:00よりYouTube上にてプレミア公開となる。

●イナ・ジ・エンド コメント
「THE FIRST TAKE」に参加させていただけたことをとても幸せに思います。
歌を歌うこと、日毎得意じゃないなと感じたりします。
でも例えば、人生でもうあと一回しか歌えないとしたら。
この一回だけのTakeしかあなたに届かないとしたら。
そう思うと得意も苦手も関係なく、ただ伝えたい気持ちだけが先行して邪念無く歌えました。

大好きな曲たちを、もっと大切に歌っていこうと改めて思いました。
緊張が隠しきれませんが、、、今の私の精一杯を良かったら聴いてください。

あなたに届きますように。
    ニュース設定