白石麻衣&西野七瀬、乃木坂46卒業後“初共演”

2

2021年01月25日 04:06  ナリナリドットコム

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
女優でタレントの白石麻衣(28歳)、西野七瀬(26歳)が、アイドルグループ・乃木坂46卒業後、初めての共演となるアサヒビールの「アサヒスーパードライ」新CM「春、待ってるよ」篇が、1月26日より全国で放映を開始する。

その他の大きな画像はこちら



「春、待ってるよ」篇は、白石と西野が、距離は離れていてもお互いのことを思い合いながら自宅で過ごしているシーンからスタート。会いたくても会えない状況が続いている中でも、再び会える日を楽しみにしながら前向きに過ごす様子を描いている。

春には会えることを待ち望みながら、2人が「スーパードライ」をおいしそうに飲んでいる様子を通じて、“ビールがうまい。この瞬間がたまらない。”というブランドメッセージを訴求し、春限定「アサヒスーパードライ スペシャルパッケージ」の飲用喚起を図る――という内容だ。

今回、2人は別々の撮影だったが、撮影後のインタビューで、白石は「会えない状況が続いていますが、またいつかご飯に行きたい!」、西野も「次いつ会えるかわからないけど、早く会いたいね!」と、今回のCMの設定をほうふつさせるような、お互いへの思いを馳せるコメントもあった。




元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20210163563.html


    ニュース設定