香取慎吾主演ドラマ『アノニマス』初回7.3% テレ東“月10”ドラマで過去最高

44

2021年01月26日 09:50  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真テレビ東京系新ドラマ『アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜』主演の香取慎吾 (C)ORICON NewS inc.
テレビ東京系新ドラマ『アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜』主演の香取慎吾 (C)ORICON NewS inc.
 香取慎吾が主演するテレビ東京系新ドラマ『アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜』(毎週月曜 後10:00)の第1話が25日に放送され、番組平均視聴率が個人3.6%、世帯7.3%だったことがわかった。これは、前作『共演NG』(2020年10月期)の第1話・6.6%を上回り、ドラマBiz枠立ち上げ(2018年4月)以降、月曜午後10時スタートのドラマの初回としては最高記録を更新した(視聴率はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区)。

【場面写真】胸ぐらつかみにらみ合う香取慎吾と山本耕史

 香取の民放ドラマ5年ぶりの出演(テレビ東京のドラマ出演は1988年の『あぶない少年III』以来33年ぶり)で注目を集めた本作。SNSでの誹謗中傷をテーマにしたオリジナル脚本のサスペンスドラマ。香取演じる主人公・万丞渉(ばんじょう・わたる)ほかクセの強いメンバーぞろいの「指殺人対策室」が、キーボードによる殺人=指殺人に苦しむ人々の事件を解決に導いていくストーリーで、事件を通して現代の日本における根深い社会問題・人間ドラマを描く。

 指殺人対策室のメンバーとして、香取のほか、関水渚、MEGUMI、清水尋也、勝村政信がレギュラー出演。万丞をライバル視する捜査一課の刑事役で山本耕史、万丞の後輩刑事役でシム・ウンギョン(特別出演)が配役されている。

 第1回には、香取と親交が深いお笑いコンビ・キャイ〜ンのウド鈴木、天野ひろゆきの友情出演もあった。

 放送当日の25日は、『おはスタ』に番宣出演し、ツイッターでは「おーはー」「おっはー」「おはスタ」など関連ワードがトレンド入り。ドラマ本編の放送開始後まもなく「アノニマス」がツイッターの日本のトレンド1位になり、放送終了後もしばらくキープするなどSNSでも話題となった。

 また、女優の深田恭子、観月ありさが番組に感想コメントを寄せている。

【深田恭子】
 それぞれに個性的な刑事たちが、ネット社会の歪んだ一面、深い闇に切り込んでいく物語に見入りました。アノニマスの正体、続きが気になります。香取さん演じる訳ありな万丞と関水さん演じる初々しい碓氷のコンビ、指殺人対策室のメンバーたちの活躍を期待しています。皆さんも是非ご覧になって下さい。

【観月ありさ】
 慎吾くん5年ぶりの民放ドラマ主演、そして33年ぶりのテレ東ドラマ出演おめでとうございます。33年前の私達の出会いにもなった『あぶない少年III』以来ということで凄くびっくりしています! 時を経て、今こうしてドラマに主演として帰って来てくれた事をとてもうれしく思います。『アノニマス』は、今の時代ならではの題材で、誰もが共感出来るところがたくさん詰まった作品だと思います。視聴者の皆さんがスカッとできるような事件解決を期待しています!

このニュースに関するつぶやき

  • スマホでワイヤレスイヤホンで聞き見してました。今時…テレビジョン視聴率で云々は成り立たないんじゃない?独立して重厚さが出て来た香取慎吾の演技批判してる人は�Dz�「凪待ち」を見て欲しい。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 録画してある。テーマがテーマなのでちょっと興味あるんだよね。しかし今時録画組も多いだろうし、配信で視聴している人も多いだろうから視聴率ってそれほど重要なのか疑問。
    • イイネ!27
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(33件)

ニュース設定