北村匠海のパジャマ姿を一挙公開 『にじいろカルテ』見どころの一つに

0

2021年01月27日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真木曜ドラマ『にじいろカルテ』北村匠海が演じる看護師・蒼山太陽のパジャに注目 (C)テレビ朝日
木曜ドラマ『にじいろカルテ』北村匠海が演じる看護師・蒼山太陽のパジャに注目 (C)テレビ朝日
 俳優でダンスロックバンド・DISH//としても活動する北村匠海が出演中のテレビ朝日系木曜ドラマ『にじいろカルテ』(毎週木曜 後9:00〜9:54)。本作で演じる前髪ぱっつんのキレキャラ看護師・蒼山太陽は、きっちり生真面目な性格で、きちんと上下パジャマに着替えて就寝。そんな太陽くんのパジャマ姿のシーン写真が、未放送分も含めて“先出し”で一挙公開された。

【写真】トナカイ柄のパジャマなど

 本作は、病を抱えて、山奥深くにぽつんと佇む診療所にやってきた内科医の紅野真空(高畑充希)。そこで出会った、ツナギでグラサン姿のヘンテコ外科医・浅黄朔(井浦新)と看護師の太陽とシェアハウスしながら、妖怪のように個性豊かな村人たちと触れ、時に泣き、喧嘩しながら、熱く命と向き合って成長していくストーリー。ちなみに、ちょっとずぼらな真空はスウェット、自分大好きのちょっとウザめの朔は寝間着を愛用している。

 診療所での真っ白な看護服のきっちりした姿からは一転、時おりシェアハウスで見せる太陽のパジャマ姿は、そのぱっつん前髪と相まって、見るだけでほっこり気分させてくれる。28日放送の第2話では、太陽のテーマカラーでもある〈青色しましま、よふかしお仕事パジャマ〉姿で登場。病を抱えながらも虹ノ村で生きていくことを決意し、張り切って村人の診療をする真空のちょっとがんばり過ぎなところが心配な太陽。そんな彼も、シェアハウスのダイニングでパソコンをカタカタ鳴らし、夜な夜なお仕事する真面目ぶりだ。

 2話以降も“パジャマ太陽”が続々出現。その1つが〈いっぱいトナカイで可愛いって言っちゃったパジャマ〉。一体どこで、そしてなんで買ったの?と聞きたくなるほど、大量のトナカイが描かれたパジャマ。このパジャマの着用シーンは、うれしはずかしのラブ(?)シーン? 北村のアドリブも見られるという。

 また、〈太陽は見たっ…! 衝撃のブルーチェックパジャマ〉は、とある夜に、太陽が診療所のリビングで“絶対に聞いてはいけないもの”を盗み聞きしてしまい、悶絶するシーンで着用。なんとそのまま極寒の中外に飛び出す…という衝撃展開が…。

 さらには、ほかの村人から借りちゃうパターンも登場。〈晴信から借りたよ! おそろいハートパジャマ〉は、にじいろ商店の雪乃(安達祐実)と晴信(眞島秀和)の思い出のおそろいパジャマのようなのだが…なぜ、太陽が着用することになるったのか!? パジャマにも注目だ。
    ニュース設定