SARD UNDERGROUNDによるZARD「遠い星を数えて」のカバーが、劇団EXILE・町田啓太主演ドラマの主題歌に抜擢

0

2021年01月27日 21:40  M-ON! MUSIC

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

M-ON! MUSIC

写真掲載:M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「『遠い星を数えて』をEDテーマに選んでいただき、光栄です。ドラマの放送が始まるのが、今からとても楽しみです……!」(SARD UNDERGROUND・神野友亜)

【画像】ドラマ『西荻窪 三ツ星洋酒堂』で主演を務める、劇団EXILE・町田啓太

新世代・ZARDトリビュートバンド、SARD UNDERGROUNDが、2月11日放送スタートのMBSドラマ特区『西荻窪 三ツ星洋酒堂』のエンディング主題歌に抜擢。デビュー以来初めてのドラマ主題歌を担当する。
MBSドラマ特区『西荻窪 三ツ星洋酒堂』は、人気俳優の町田啓太の連続ドラマ初主演ということでもすでに話題を呼んでいる注目作。

東京・西荻窪の片隅にひっそりと佇む1軒のバー“三ツ星洋酒堂”を舞台に、人生の様々なことに思い悩む人々が、バーテンダー・雨宮が作るカクテルと、シェフ・中内が供する“缶詰”の料理を味わい、オーナー小林が醸し出すバーの雰囲気に包まれて、そこで思いの丈を吐き出すと、気がつけば、少し前を向けるようになっている――そんな人間模様を描いた、新時代の“グルメ × ヒューマンドラマ”だ。

ドラマ『西荻窪 三ツ星洋酒堂』のエンディングを飾るのは、今年デビュー30周年を迎えるZARDの隠れた名曲「遠い星を数えて」(1997年リリースのヒットシングル「風が通り抜ける街へ」カップリング曲)のカバー。

切なくも、ノスタルジックなぬくもりを感じさせるミディアムバラードに、SARD UNDERGROUNDならではのキラキラとしたテイストがプラスされ、瑞々しくドラマのエンディングを彩る。

坂井泉水による普遍的な歌詞は、20年余りの時を経ても色褪せず、SARD UNDERGROUNDの歌と演奏を通して、鮮やかに令和を生きる人の心にも響くに違いない。

なお、「遠い星を数えて」は、SARD
UNDERGROUNDの2月10日リリースの3rdシングル「ブラックコーヒー」通常盤に収録される他、各ダウンロードサイトでの配信も決定している。

SARD UNDERGROUND・神野友亜(vo) コメント
SARD UNDERGROUNDが歌う「遠い星を数えて」をエンディングテーマに選んでいただき、光栄です。ありがとうございます。
『西荻窪 三ツ星洋酒堂』のエンディングとして聴いていただくことで、坂井泉水さんの描く、切ないけれど思いやりを感じるような温かい歌詞が、より皆さんに伝わり、届くのではないかと思い、うれしいです。
ドラマの放送が始まるのが、今からとても楽しみです……!

番組情報
MBS ドラマ特区『西荻窪 三ツ星洋酒堂』
MBS:02/11より毎週木曜24:59〜
テレビ神奈川:02/11より毎週木曜23:00〜
チバテレ:02/12より毎週金曜24:00〜
テレ玉:02/17より毎週水曜24:00〜
とちテレ:02/18より毎週木曜22:30〜
群馬テレビ:02/18より毎週木曜23:30〜
<配信>
見逃し配信:TVer、MBS 動画イズム、GYAO!
見放題独占配信:TELASA、au スマートパスプレミアム、J:COM オンデマンド、milplus

主演:町田啓太
原作:浅井西『西荻窪 三ツ星洋酒堂』(秋田書店「月刊ミステリーボニータ」連載)
オープニング主題歌:I Don’t Like Mondays.「ENTERTAINER」(rhythm zone)
エンディング主題歌:SARD UNDERGROUND「遠い星を数えて」(GIZA studio)
監督:村尾嘉昭 古林淳太郎 他
脚本:モラル 谷賢一 村野玲子 戸田彬弘
チーフプロデューサー:丸山博雄
プロデューサー:村島亘 松本桂子 塩村香里
制作プロダクション:TBS スパークル
(C)「西荻窪 三ツ星洋酒堂」製作委員会・MBS

リリース情報
2021.02.10 ON SALE
SINGLE「ブラックコーヒー」

『西荻窪 三ツ星洋酒堂』番組サイト
https://www.mbs.jp/3boshi_youshudo/

SARD UNDERGROUND OFFICIAL WEBSITE
http://sard-underground.jp/
    ニュース設定