ENHYPEN・NI-KI、BTS「Lie」ダンスカバー映像が100万ビュー突破「いい経験になりました」

1

2021年01月28日 10:09  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真BTS「Lie」のダンスカバーを公開したENHYPEN・NI-KI
BTS「Lie」のダンスカバーを公開したENHYPEN・NI-KI
 韓国の7人組ボーイズグループ・ENHYPEN(エンハイプン)の日本人メンバーNI-KIが公開したBTS・JIMINのソロ曲「Lie」のダンスカバー映像が、公開3日で100万ビューを突破し話題となっている。

【動画】しなやかな美しいダンスで魅了…ENHYPEN・NI-KIのBTS「Lie」ダンスカバー

 24日、ENHYPENのYouTubeチャンネルにて公開された「ENHYPEN NI-KI's 'Lie' DANCE COVER」。映像でNI-KIは、シックな雰囲気を漂わせる白いシャツにブラックパンツのスタイルで登場した。ダンスでは、初めてうそをついて悪さをするようになり、ますます深みを増していく状況と、そこから抜け出そうと、もがく少年の苦悩を本人だけのスタイルで再解釈。NI-KIは豊かな表現力でパワフルながらも柔らかさが共存するパフォーマンスを披露した。

 27日に公開となったカバービハインド映像ではストレッチをし体を慣らしながら、準備する様子も公開。NI-KIは「JIMIN先輩の曲をカバーするのは今回が初めてで、すごく緊張しました」と振り返り、繰り返しモニタリングをしながら行われた撮影に関して「『Lie』はもともと知っている曲で、振り付けは前に少し覚えたことがありました。でもほとんど忘れてしまって一から覚え直したんですけど、すごく難しかったです。3日ほど練習したんですけど、いい経験になりました」とコメント。続けて「またカバーする機会があれば、そのときもよろしくお願いします」とファンにメッセージを送った。

 ENHYPENは昨年11月に発表したデビューアルバム『BORDER : DAY ONE』のタイトル曲「Given-Taken」と収録曲「Let Me In(20 CUBE)」で強烈な印象を残した。少年たちの深い悩みと強い抱負を込めたタイトル曲「Given-Taken」ではダークでパワフルなパフォーマンスを披露し、立方体の水槽を新しい世界で表現した「Let Me In(20 CUBE)」では軽快で明るいパフォーマンスを披露した。

 昨年12月に韓国で放送されたバラエティー番組『週刊アイドル』では、BTSの「Dynamite」2倍速ダンスを披露し、話題を呼んだ。

 来月6日と7日にはソウル龍山区にあるブルースクエアマスターカードホールでデビュー初のファンミーティング『2021 ENHYPEN FANMEETING 』を開催予定。ファンミーティング2日目のイベントはオンラインライブストリーミングでも視聴可能となっている。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • 見せるダンスと言う点において、ソロでもチームでもジャニーズがKPOPに足下にも及ばないって言うのはよくわかった。素人目にも差は歴然、やっぱうまいよ。あ、この人知らんけどね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定