香港・ウイグルの人権懸念=茂木外相、国連理事会でビデオ演説

23

2021年02月23日 22:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真23日、オンライン形式で開かれた国連人権理事会閣僚級会合でビデオ演説する茂木敏充外相(インターネット中継画面から)
23日、オンライン形式で開かれた国連人権理事会閣僚級会合でビデオ演説する茂木敏充外相(インターネット中継画面から)
 茂木敏充外相は23日、オンライン形式で開催中の国連人権理事会閣僚級会合でビデオ演説を行った。民主派や少数民族への弾圧が続く香港、新疆ウイグル自治区の人権状況を「深刻に懸念している」と表明。これらの地域で基本的人権や法の支配といった普遍的価値が保障されるよう「中国に対し、建設的で具体的な行動を強く求める」と訴えた。 

このニュースに関するつぶやき

  • 中国共産党の正義が示す`約束の地´には 自己責任が待っている
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 選ぶ言葉が弱いねぇ。日本を追い越した先進国を名乗るならウィグルの収容所を即時解放してみせたほうがいいよ?って言ってあげればいいのに。
    • イイネ!32
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(22件)

ニュース設定