NHK近江友里恵アナ、最後の『あさイチ』で涙 T字路sの歌声に感極まる

3

2021年03月05日 09:34  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真近江友里恵アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
近江友里恵アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
 3月末でNHKを退局することを公表している近江友里恵アナウンサーが5日、担当している番組『あさイチ』(月〜金 前8:15)に最後の生出演。T字路sの歌に涙を流した。

【写真】博多華丸大吉との3ショット&大量のFAXを持ち笑顔を見せた近江友里恵アナ

 T字路sは「泪橋」を歌唱。 伊東妙子のパワフルな歌声や、「どこに居ても道はあるだろう」という歌詞は近江アナへのエールのような歌に。自然と目に熱いものがあふれ出し、博多華丸から「近江ちゃん、『泪橋』?」と振られると、近江アナは「我慢していたんですけど…。『どこに居ても道はあるだろう』という歌詞もステキでした」とハンカチで涙をぬぐっていた。

 近江アナは、2018年4月から博多華丸・大吉とともに同番組を担当。後任は鈴木奈穂子アナウンサーに決まっているが、就任は新年度から。番組表には、来週以降は華丸・大吉の2人の名前のみが記載されている。

このニュースに関するつぶやき

  • 最近はHDDを付ければテレビで録画ができるので、早よ21年度のテレビが出ないかなぁと待ちわびてます。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定