山下美月&片寄涼太、松本まりかの密着に驚き連続 『あざとくて』新企画スタート

0

2021年03月06日 06:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真テレビ朝日系『あざとくて何が悪いの?』に出演する(左から)片寄涼太、山下美月 (C)テレビ朝日
テレビ朝日系『あざとくて何が悪いの?』に出演する(左から)片寄涼太、山下美月 (C)テレビ朝日
 乃木坂46の山下美月、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太が、6日放送のテレビ朝日系『あざとくて何が悪いの?』(毎週土曜 後9:55※一部地域除く)に出演。話題の女優・松本まりかの密着VTRに驚きの声をあげた。

【写真】美肌披露の部屋着姿からおへそチラ見せの山下美月も…特典写真一覧

 今回から新企画『「松本まりかはあざといのか?」 完全密着の記録』がスタート。これまで同番組で唯一無二のあざとさを多数見せつけ、番組MC陣から「まりか様」と崇められてきた女優の松本まりか。しかし、あのあざとい姿は素なのか、演じているのか。それを探るべく、翻弄されること覚悟で、まりか様のプライベートに完全密着する。

 記念すべき第1回は、約1年ぶりというまりか様の休日に密着。「ちょっと引っ越したくなっちゃって…」という、まりか様の突然すぎる物件探しにお付き合い。これがただの物件探しと思ったら大間違い。物件探しも、まりか様の手にかかれば、瞬く間にロマンティック・アクティビティーとなってしまった。「感じてしまったの」、「なんか息が吸いたかった、私」などなど、もはや何の話をしているか分からなくなるくらいのパワーワードを連発。山里亮太が「今、物件に抱かれてなかった?」と目を見開き、田中みな実も無条件で白旗。山下が「映画を見ているような気分になりました!」とポーッとすれば、終始ガン見していた片寄も「すごいものを見た!」と取り込まれた衝撃映像となってしまった。

 さらに、山下と、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミくんには騙されない』に出演したKaitoがW主演を務める「あざと連ドラ」は最終回。過去5話にわたり、あざと女子道をまい進してきた女子大生・さくら(山下)が、あざといが通用しないミステリアスな後輩・ツバサ(Kaito)の出現によって、心が揺れていく様子を描写。「あざカワ」と「飾らない自分」との間で葛藤し、本当に幸せな恋や生き方そのものを模索してきたさくらだったが…。

 フィナーレとなる最終話で、彼女が最後に選ぶのはツバサなのか? さくらにあざカワ人気女子でいることを強要し続けてきた彼氏・エイト(佐伯亮)なのか? それとも山下が「私のファンの方はだいたい全員が浅野ファンなんですよ」と言うほど、絶大な支持を得たダークホースの地味男子・浅野なのか? 弘中綾香アナが思わず頭を抱えた結末は必見。
    ニュース設定