広瀬すず&櫻井翔主演『ネメシス』メインビジュアルにも“謎”がいっぱい

1

2021年03月09日 19:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真4月11日スタート『ネメシス』ポスタービジュアルが公開 (C)日本テレビ
4月11日スタート『ネメシス』ポスタービジュアルが公開 (C)日本テレビ
女優の広瀬すずと人気グループ・嵐の櫻井翔が主演する4月11日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『ネメシス』(毎週日曜 後10:30)のメインビジュアルが公開された。広瀬演じる天才助手、美神アンナと櫻井演じるポンコツ探偵、風真尚希の凸凹バディと、江口洋介演じるHIP HOPが好きで“イケオジ”な2人のボス・栗田一秋による“探偵事務所ネメシス”の3人が描かれたポップなデザインに。そしてこの一筋縄ではいかないチームさながら、物語をひも解く謎とキーワードがいくつも隠されているという、仕掛けにあふれたビジュアルとなっている。

 今作は探偵事務所ネメシスに舞い込む難事件を次々と解決していくミステリー。レギュラー出演者として事件現場で、アンナ&風真と推理バトルを繰り広げる神奈川県警の刑事タカ&ユージに勝地涼、中村蒼、そして、タカ&ユージの子守役・薫に富田望生と個性的なメンバーがそろい、最終回までに75人以上の俳優陣が出演することも明かされている。

【写真】“イケオジ”な探偵事務所社長を演じる江口洋介

 例えばこのビジュアルのキーワードのひとつを解き明かすと、アンナの上に存在しているオレンジの影をよく見るとそれは、「超有名探偵」あのシャーロック・ホームズに…。連ドラで初めてメインビジュアルを制作したという北島直明プロデューサーは「“連続ドラマならでは”の遊び心溢れるビジュアルを作ってみたかったので、デザイン会社『KiGO』の皆さんにムチャ振りしてしまいました」と説明。

 完成を受け「1話ごとのミステリーと最終回まで通して判明するこのドラマの謎が絡み合う、そんなデザインになっています。このビジュアルを眺めて、これから繰り広げられる『ネメシス』の世界を想像してもらって楽しんでいただけたらうれしいです」とコメント。しかも「今回のビジュアルは、実はまだ完全版ではなく、ドラマ公式HPでビジュアルデザインのアップデートを何度か行いますのでお見逃しなく!」と予告している。

 デザイナーはその発注を受けて「謎を散りばめたポップなビジュアルでありながら、カッコつけたいけどつけきれていない、そんな親しみやすさにこだわりました。 キャストの皆さんがキャラクターそのもので、活き活きと撮影に望んでくださったので、最高に素敵なチーム『ネメシス』のビジュアルが完成しました」と自信を込めている。この隠されたキーワードに関する意味は順次公式HPやSNSでアップされる予定となっている。
    ニュース設定