hitomi、子どものW卒業で「特別な気持ち」 美容院で撮った長女の横顔に「もう中学生なんですね」の声

0

2021年03月22日 14:41  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真4児の子育てに奮闘しているhitomi
4児の子育てに奮闘しているhitomi
歌手でタレントのhitomi(45)は4人の子どもたちが成長する姿を度々インスタグラムに投稿しているが、この春は長女が小学校を卒業、長男が幼稚園を卒園とあって感慨もひとしおのようだ。なかでも成長した娘を写した美容院での自撮りショットがフォロワーの共感を呼んでいる。

【この記事の他の写真を見る】

hitomiが2000年6月にリリースした17枚目シングル『LOVE 2000』を、同年開催されたシドニー五輪女子マラソンで金メダルに輝いた高橋尚子選手が練習中や競技前に聴いてモチベーションを上げていると明かして話題になったものだ。hitomiはその後、結婚と離婚を経験しており、2008年に再婚して同年12月に第1子となる女の子が誕生した。昨年4月にはまだあどけない娘にチュチュをはかせた十数年前の写真を見つけて、「時代を感じる〜あの頃は若かった」と懐かしみながら「今はチュチュとは無縁のボーイッシュムスメ!」と成長を実感していた。


その長女が6年間の小学校生活を過ごしてお姉さんらしくなった。hitomiが3月21日にインスタグラムで「ムスメと美容院へ」と自撮りした1枚とともに「いよいよ来週は、卒園式 卒業式〜 勝手に特別な気持ちになっている私です」と投稿したところ、フォロワーから「おめでとうございます もう中学生なんですね 小さい頃テレビで拝見しました 早いですね〜」、「母娘で美容室とか憧れます 父息子だと…サウナかなぁ」と反響があり「特別な気持ちになりますよ 親もドキドキな気持ちで卒業式までのカウントダウンしてます笑」と共感する声も寄せられている。


19日には「もーすぐ、小学生と年中さんのぼっくん達」と自転車に乗った長男と次男の後ろ姿を公開して、毎日「静かにしなさーい!」と怒鳴っても言うことを聞かない息子たちを、hitomiは「静かだと、どうしたんだ?って、心配になるのがこの年の男の子なんだろうな〜」「ママ〜!っていっぱい甘えてくれる、この今を大切にしたいです」と見守るような表現で親心をうかがわせた。


13日には「春ってピンクやラベンダーモードになるんだよね〜」と可愛い色合いのベビー服を着せた生後7か月の三男を抱っこして「男の子だっていいじゃない?!」と笑顔で呼びかけ、フォロワーを「ピンク全然オッケーです 可愛いし〜似合ってる」、「親子コーデでピンクってめっちゃ似合ってますよー」と和ませていた。


長女が生まれた後2011年12月に離婚したhitomiは、2014年に会社経営者である今の夫と3度目の結婚をして同年11月に長男、2016年10月に次男、2020年7月に三男が誕生した。2020年5月24日にはインスタグラムで「今日から結婚7年目に」と結婚1年目頃に赤ちゃんだった長男を抱く夫の姿を投稿して、6年間を振り返りながら「紆余曲折 いろいろあると思いますが互いに同じ方向を見ながら進んでいけたらなと思います」と心境を綴って夫婦の絆を感じさせた。

近年はドラマやバラエティ番組でも活躍しており、2020年3月6日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)にゲスト出演した際は、夫に深夜1時の門限を設定する理由を「3時だとやらしい感じがしてしまう」と明かして浮気に厳しい一面をうかがわせた。また9月頃から『バイキングMORE』(フジテレビ系)で何度かコメンテーターを務め、11月にはMCの坂上忍と照れ気味にピースサインするツーショットを「廊下で写真を撮っていたら坂上さんが入ってくれました。嬉しいっ」と投稿していた。

画像2〜6枚目は『hitomi 2020年4月18日付Instagram「写真の整理 懐かしいムスメとの写真」、2021年3月21日付Instagram「ムスメと美容院へ」、2021年3月19日付Instagram「もーすぐ、小学生と年中さんのぼっくん達」、2021年3月13日付Instagram「春ってピンクやラベンダーモードになるんだよね〜」、2020年11月12日付Instagram「廊下で写真を撮っていたら坂上さんが入ってくれました」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)
    ニュース設定