暴力団2万5900人=16年連続減少―警察庁

103

2021年04月08日 11:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 昨年末時点の全国の暴力団勢力は前年比2300人減の2万5900人で、過去最少となったことが8日、警察庁のまとめで分かった。減少は16年連続。一方、近年は同庁が「準暴力団」と定義し、「半グレ」とも呼ばれる若い世代が中心の犯罪グループが活発に活動しており、警察当局は摘発を強化している。

 暴力団勢力は2005年の8万6300人以降、毎年減少。昨年の暴力団構成員は1万3300人、暴力団と関係が深い準構成員は1万2700人で、いずれも前年より1100人減少した。 

このニュースに関するつぶやき

  • 右翼が米軍基地を批判しないのは、なぜ?(現代メディア(講談社)2018.7.14) https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1977240832&owner_id=67611045
    • イイネ!12
    • コメント 0件
  • 半グレの方がたち悪いよね
    • イイネ!41
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(79件)

ニュース設定